ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2018年5月の米国株状況をチェック。高配当銘柄がボロボロです!

びすくんです

 

2018年5月の米国株をチェックしました。

米国の決算もほぼ終わり、良い銘柄もあったけど、悪く下落する銘柄も多々ありました。

ディフェンシブだと思われていた、大型株の高配当株式が振るわず、下落。

S&P500に関してはやや上昇。

ハイテク関連も上昇という流れになっています。

構成比率的には、このようなグラフとなりました。

 

スポンサードリンク

 

米国株式グラフ

f:id:biskun:20180512000949j:plain

新しく、ハイテクの半導体分野の、NVDAを購入しています。

その時の記事はこちらです

 

 

ハイテク関連としては、購入してから上昇を続けています。

インテル(INTC)     評価損益 +54.36% 

・エヌビディア(NVDA) 評価損益 +12.39%

この2つがあったおかげで、他の分野の株式を吸収した感じです。

 

資本財

ボーイング(BA) 評価損益 +20.51%

グラフ上では大きく比率を取っている個別株です。

ここの状況が良い感じで経過しているので、なんとかなっています。

悪かったら、総合的にマイナスになってしまいそうです。

 

悪かった銘柄はこちら。

タバコ関連銘柄は、酷い状況です

・アルトリア(MO) 評価損益 -23.26%

フィリップ・モリス(PM) 評価損益 -20.71%

ぐはっ、ツライ状況です。

 

その他、悪かった銘柄としては、P&Gが酷い状況です。

一般消耗品

・P&G(PG) 評価損益 -19.32%

 

他の銘柄については、トントンといった状況です。

5月は、セルインメイと呼ばれる月ですが、1/3を経過しました。

今後どのような市場状況になるのか?をチェックしたいと思っています。

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

ほとんどの株式は、SBI証券をメインにして投資しています。

口座がまだでしたら、資料請求から初めてみると良いかも。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!