ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


新しいプリンターを購入しました

f:id:biskun:20160909112354j:plain

びすくんです。

 

長年愛用していたプリンターから、買い替えを行いました。

 

今まで使用していたのは、エプソン製の「PM-A900」という、複合機でした。

当時10万円しました。かれこれ12年使用しました。

 

当時の利点は、

・写真画質がすごく良い

・色々なカードに対応、家ではピクチャーカードというのを使用していたため、これにきめたのもあります。

・パソコンに繋がなくても、何でも使用できる点

 写真印刷、ネガから印刷、コピー機能など

 

今では、一般的ですが、当時はオールインワンのプリンターは無かったため、すごく有能でした。

 

 

しかし!、インク代のコストパフォーマンスが悪くなってきたんです。

最近は、ヘッドのクリーニングが頻繁になり、使っていないのにインクが減る減る

 

長年使用していたため、修理受付も、インクも製造中止になったため、買い替えをが必要だなって、思うようになりました。

 

購入したのは、キャノン製の「PIXUS MG7730複合機です。

 

写真画質的には、差ほど変わらなく、すこし鮮やかになったかな?位でした。

 

購入の決め手になったのは。

・写真画質が良好(というか、画質ってもう頭打ちなきがする)

コピー機能が早い。

・9月に新製品が出るので、型落ちになるので、安い

・写真用黒と、印刷物黒で、黒が二種類あり、顔料と染料インクが別になってる点

 通常の文書印刷は顔料で印字するので綺麗だそうです。

A4の紙と、写真用紙が別の給紙にわかれている。

 

悪い点

・写真では染料用黒が、一番使わないので、絶対余る

・本体へ差し込めるカード類が、SDカードとMS Duoカードのみ

インクが割高

 

新製品も考えたのですが、予想値段が38000円もするので、やめました。

今回の型落ち品は、なんと、14000円で購入。

 

インクって高いですよね。

 

一度ネットで、液体の価格一覧ってのを見たことがありますが、

インクは断然高く、飛び抜けていました。

その次が、人間の血、お酒、ミネラルウォーター、ガソリン、原油の順でした。

 

年々、技術が向上すれば、物は安くなるはずなんですが、インクだけは安くならないですね。

きっとメーカーが安売りしたくないため、そういうふうにしてるんだろうなって思います。プリンターメーカーは、インク代で儲けてる感じです。

 

値段を調べましたが、6色インクセットで、大容量タイプ 7538円もします。

高かっ(#^ω^)

 

家では、写真印刷60%、コピー20%、通常印刷10%な割合です。

 

長く、愛用できるような製品だといいなと思います。