ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2018年4月末の資産の状況グラフをチェックしてみました。米国ハイテク関連企業に投資したい病になっている

びすくんです

 

4月も終わりにさしかかり、GWが始まりました。

長期連続9日休みな方から、GWの間が休みじゃない人もいるかと思います。

最近は寒かったりと気温の変化がツラく、頭痛がしたり、眠気がしたりで変な感じでしたが、ようやく晴れが連続して続いているので、体調も良くなってきています。

 

2018年4月終盤ですが、資産の状況を円グラフでチェックしました。

投資の方法にも色々な方法や考え方があります。

日本株式や米国株式中心で株を購入している人もいれば、投資信託を購入している人もいます。

 

私の場合は、初めはインデックス投資日本株式で運用していましたが、色々と変化していき、現在ではこのようなグラフの状況となっています。

 

スポンサードリンク

 

現在の投資状況グラフ

f:id:biskun:20180428210429j:plain

今現在の投資状況のグラフですが、色々な変化に伴っての結果が上記図になります。

インデックス投資をメインに資産を保持しています。

バンガード社のETFである、VT、VOO、VWOをメインに購入し、バランスを持って投資しています。

 

高配当株投資については、殆どが米国の個別株で、最近増えているのがコノ部分になります。今後も増えていくと思われます。

まだまだ欲しい銘柄が多く、資金さえあれば投入したい所ですが、投資活動をお休みしている状況です。

 

優待株投資は、日本の個別株が殆どを占めており、優待品をもらいたいだけで保持しているのが、この部分です。

 

貴金属投資は、毎月、金・プラチナを積立てて投資しています。

つい先日、設定変更を行い、金に7000円/月、プラチナに3000円/月で積立てすることにしました。

プラチナを損切りして全売却しようかと一時思ってはいたのですが、踏ん切りがつかずそのまま保持しています。

 

債券投資については、徐々に増やそうかと思っていたのですが、11%の状況から増えていません。

 

今後の投資方針はどうしようか?

現在は、投資活動を休んで状況をチェックするだけになっています。

なぜかというと、米国の個別株を購入したくてウズウズしており、購入機会をうかがっていましたが、市場が乱高下しているので、怖くて入れない状況が続いていました。

そして、5月に入るわけなので、さらに動けなくなりそうですw

 

現在、購入したいと思っている米国株ですが、どれも知ったような名前の所ばかりです。

 

ハイテク関連で勝負を掛けるなら、

マイクロソフト(MSFT)

AMAZON(AMZN)

・NVDA(エヌビディア)

ヘルスケア関連

ジョンソン・アンド・ジョンソン

 

この4箇所が欲しくてたまりませんw

ハイテクに関しては、最近のクラウド関連やAI関連で買われることもあり、また事業の決算もよく、最近は上昇しています。

ヘルスケアの、ジョンソン・アンド・ジョンソンは、一時期から下落した状態なので、購入タイミングに良さそうなのですが・・・

 

と色々投資したいとは思っていますが、ココロを鬼にしてお休み中です。

次はどう動くかを、5月中位に決めたいとは思っていますが、どうなるかは不明です。

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

ほとんどの株式は、SBI証券をメインにして投資しています。

口座がまだでしたら、資料請求から初めてみると良いかも。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!