ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2018年1月末の、日本株(優待株)はどうだったかな?

f:id:biskun:20170721113204j:plain

びすくんです

 

2018年1月の、日本株式についての結果です。

 

下のグラフを見てみると、優待株投資(日本株)の比率が18.5%となっています。

f:id:biskun:20180131204026j:plain

優待狙いなので、当分の間は持っていたいのですが、値動きが激しすぎます。

日本の良い所は、一攫千金が得られる場合と、大負けするかのどちらか!

その点、米国株式メインの、インデックス投資については、安心して見てられるのが良い点です。

 

これも、インデックスが多めに比率を取っているから、優待持ってられるという事ですので、インデックスに関しては、絶対!売らない!という方針の元、投資を行っています。

 

スポンサードリンク

 

優待株式1 

f:id:biskun:20180131204320j:plain

最近の日本株下落で、大幅に下がっている銘柄もあります。

ヒトコミュニケーションズに関しては、去年の高い時に売却出来たようで満足♪

サックスバーHD(カバン屋)の株価が、-12.8%と決算も悪いようです。

毎年、カバンくれるから持っていたいのですが、こうも下落すると萎えてしまいます。

※カバン貰いつつ下落してては意味ないですねw

 

バウムクーヘンの、アイ・ケイ・ケイさんも、最近は下落気味となっています。

IRが悪かったのと、立会外分売を社長が行ったため、下落が激しいですね。

今年の株式優待のバウムクーヘンは去年の散々たる結果を踏まえて、良いものをお願いしますw

 

今年は、厚めのバウムクーヘンが届くと嬉しいのですが!!

よろしく、アイ・ケイ・ケイさん。

 

優待株式2

f:id:biskun:20180131204342j:plain

優待株式2の方は、この地合ながら、ほぼ上昇しています。

特に、カジノ銘柄である、ユニバーサルエンターテインメントは大幅高!

カジノ法案が通れば、更に上昇するかもしれない?

 

他の銘柄については、特に言うことはないです。

去年の年末に、優待改悪したバローHDですが、値動きも普通の状況です。

売った後、上がっていたら涙目ですので、結果的には良かったかも。

 

パピレスについては、大幅下落してから戻ってきていません。

上昇しそうな気配がありましたが、最近の地合で下落方向へとなってしまいました。

残念!

 

まとめ

日本の株式を全部売って、米国株にしたいような、気がしますがそのままの状態を保とうと思っています。

長い間、連れ添った株式ですので、売却するのが寂しいw

 

上下幅が今後も続くとは思いますが、底値付近で購入している関係上、数値の見えとしては、プラスなので心穏やかに見ていられるところです。

 

 

《参考》

私が株主優待で株式を所持している証券は、SBI証券になります。

ほとんどの株式は、SBI証券をメインにして投資しています。

口座がまだでしたら、資料請求から初めてみると良いかも。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!