ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年5月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告。iFree NYダウインデックスにスイッチング

f:id:biskun:20170418121017j:plain

びすくんです

 

2017年5月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告になります。

毎月10,000円を、地道にコツコツ年金積立てをしています。

 

個人型確定拠出年金についての詳しい説明については、下記記事をお読みください。 

biskun.hatenablog.com

 

累計での結果報告

f:id:biskun:20170525100917j:plain

今月は、北朝鮮のミサイル問題もありましたが、雰囲気としては、またか・・・みたいな空気になっています。ミサイル打っても、どの国も反応が乏しくなってきています。

特に米国、トランプ大統領のロシアゲート疑惑により、北朝鮮どころではないのかもしれない。

そんな雰囲気も、市場に反映されているのかは、分かりませんが。

北朝鮮問題が無かったことのように、反発し、市場は好調を維持しています。

 

 

それでは、前月との比較です。

資産残高  2,725,021 +261,581

拠出金累計 2,089,283 +10,000

損益    635,738    +251,581

損益率   30.4%    +11.4%

 

前月と比べると、急激にプラスへと変化しています。

北朝鮮問題で、一時的に下落していましたが、解消し市場はさらに上昇中です。

 

損益率が30%を超えてきました。ここまで上がるとは想像していませんでした。

下がる事も想定していますので、一喜一憂しないように気持ちを保つようにしています。

 

今月は、DCニッセイ外国株式インデックスから、iFreeNYダウ・インデックススイッチングしました。

 

米国100%のインデックスになるので、さらに上下が激しくなりそうです。

普段の投資と比べて、売り買いが出来ないので、長い目で見る!が肝心のようです。

 

資産残高の推移はこんな感じ

f:id:biskun:20170525102314j:plain

トランプラリーで資産が着々と増えていましたが、長い目で見れば、市場は良い方向に向かっています。今後どうなるかは不明ですが。

現在は、拠出金を10,000円に設定していますが、状況によって、23,000円まで増やすかもしれません。

 

困っている点

これです。

f:id:biskun:20170525120220j:plain

SBI証券が、誤操作で売却をして損をしたらしく、それの補填として微々たる金額が戻ってきています。

それが、この2円です(笑)

誤操作というダメな点もありますが、あまりニュースにはならなかった模様。

 

たまたま私がスイッチングしていた期間のため、元のDCニッセイ外国株式インデックスに入金されてしまいました。

 

画面的に、スッキリさせたいのですが、この2円が気になってしまいます。

スイッチングしようにも、値が小さすぎるので、

「無理にスイッチングしようとすると、0円になってしまいます!」と表示されるため、スイッチングは出来ない模様。

 

DCニッセイ外国株式インデックスを、10000円積立てした後でないと、スイッチングさせてくれないそうです(´・ω・`)

 

元本変動型商品のランキング

f:id:biskun:20170525102534j:plain

今月は、変動がありました。

私が今回スイッチングした、iFree NYダウ・インデックスが、3位から陥落。

その代わり3位に入ってきたのは、iFree 8資産バランスです!

 

ようやく、バランスファンドが人気の一角として、上位に上がってきたので、嬉しく思います。

今後、メインとしても良いと思っていた、バランス系のファンドです。

ブロガーが選ぶ、Fund of Year 2016に、堂々の4位と入っています。

 

実は、ここだけの話ですが、この「iFree8資産バランス」に投票口数すべてを投票しました!

 

Fund of Year2016では、バランス系のトップを走っていた、セゾン・バンガード、グローバルバランスファンドを抜いての、4位ですから注目度が高かったわけです!

 

また、セゾンより、iFree8資産バランスの方が、運用コストが安い点もあり、こちらが人気になっています。

 

それに焦ったのか、セゾン投資さんが、信託報酬を下げてくるなど、良い面もありました。 

 

 最近のiDeCoニュース

・他のブロガーさんが、ニュースにあげていた、2大ネット証券の運用管理費0円の話題でしょうか!。

 

SBI証券確定拠出年金で、運用管理費0円にします!と発表後、すぐに、楽天証券側も0円にするなど、確定拠出年金の仁義なき争いが勃発しました。

これから確定拠出年金に入る人にとっては、メリットがあるので、ナイスなタイミングだったと思います。

 

確定拠出年金の協会が、販促として「マンガでわかるiDeCo」サイトをオープンしました。イデコちゃんも出るので、一度見てみると良いデコ!

 

マンガ・アニメでわかるiDeCo|イデコガイド|老後のためにいまできること、iDeCo|国民年金基金連合会

 

iDeCO加入者が続々増えているそうです。

4月での加入者数は、5万4千人となり、現存加入者数が40万人を突破したそうです。

今後も、増え続けるとみられます。そのくらい節税について考えている人が増えるということは、良いことですね!

 

《参考》

個人型確定拠出年金を始めるなら、下記の証券の口座開設したほうが良いと思います。

SBI証券の場合は、資料請求から始めてみるのがオススメです。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

また、口座手数料は0円になるなど、さらにオススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

確定拠出年金をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!