ビスくんのフリースタイルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します

スポンサーリンク


純金のボラリティは高かった話。安定資産として数%の投資がオススメかも

びすくんです

 

4月も終わりに差し掛かりました。

そろそろ新入社員の方は、初任給を貰えた頃でしょうか?

 

私が新入社員の頃は、入ってきた給料を全部使い切っていました。

アノ言葉を良くつかっていました。

「給料前だから、後1週間を5000円で過ごすさないとー」

ギリギリの生活で、貯金なんて出来ません。

 

純金積立てを始める

そんなおりに、隣の課長さんから、純金積立をしている話を聞き、私も貯金しないとだなー、純金を貯めるなんて面白そうだ!と、その頃に始めました。

 

中国語を勉強している兄弟がいて、「中国人は純金を資産として買っている。純金は、紙幣と違って紙同然にならないから。」なんて言われた覚えがあります。

今でも、中国人は資産とし純金の積立をしているそうです。積立て投資の口座数では5億口座あるとかないとか。すごい口座数ですね!

 

その当時は、純金=安定資産。と思っていたわけです。

ブロガーの方でも、純金等の貴金属にポートフォリオで3%位の割合で、購入されている方もいます。

 

私の場合は、長い期間が積もり積もって、全資産の20%が純金とプラチナになっています。純金が高騰したのも原因です。

 

純金はボラリティが高かった

f:id:biskun:20170426190907j:plain

小さくて見づらいですが、2000年頃が底だったようです。

一時期は、平均で1グラム1200円付近の価格でした。

そこから、米国同時多発テロイラク戦争サブプライムローンの問題を抱えるたびに、純金の価格は上昇しました。

 

安定資産のハズが、こんなにボラティリティが高い資産だとは思わなかった。

市場が悪化した時、世界レベルで何かの出来事が発生した時に限っては、純金の価値が出てくるように思います。そのために、その期間に純金が買われるのだと思います。

結果オーライですが、長期間としては上昇したわけで、含み益はかなり高い状況にあります。

 

純金が絡む違法売買と、それに絡む事件

つい先日、福岡で3億8000万円の現金強奪事件が発生しました。

東京から出張してきた方が、みずほ銀行から現金を引出し、駐車場で自分の車に現金を積む瞬間、催涙スプレーをかけられ、現金すべてを強奪されたそうです。

 

この方は、純金の買付けのために現金を引出したそうです。

現在の純金取引は、個人客どうしの場合は小切手ではなく、現金(現物)での取引がなされているとのことです。(小切手は偽物の場合があります、また、振込みも信用が無い場合は行われないとのこと)

いまだに現金取引って!旧時代じゃないの?って思ってしまいますね。

 

今回の事件では、振込や小切手が使用されていないことから、信用が無いということで、日本との取引では無く海外と思われます。

 

外から、日本に純金を売りに来るのは、なぜか?

純金を買う場合には消費税を払いますが、売る場合には消費税分が貰えます。

つまり、売るヒトには、消費税分の8%分の価格が上乗せされるため、ここで儲けることができるためです。

 

海外の純金ブローカーが、大量の純金を日本で売ることで、8%分の儲けを得ることができます。

ここ数年で、純金価格が高騰しているため、純金を密輸して日本に持ってきて売る。という事案が多くでています。

(今回の3億8000万円分の純金も、それに当てはまるのではないかな?)

 

過去では、2015年に那覇空港で、110kgの金塊が密輸されてきたそうです。

当時では、約5億円分の金塊ですが、消費税8%分ですと、約4000万円の利益になるわけです。

このことから、当分の間は密輸が横行しそうですね。

 

純金資産20%をどうするか?

今現在も、毎月純金とプラチナに、各5,000円づつ積立てをしています。

 

現在の純金価格は、1グラム4,500円付近と、ここ5年は安定した価格になっています。

たしかに上下動していますが、長い目で見た場合、長期的な物価変動率に沿った価格を維持するのではないかと思います。

「世界レベルで市場や金融に何かが起きた時の保険」のつもりで投資を続ける予定です。

 

ポートフォリオで占める割合が20%という数字はどうなのか?という点もあるとは思います。

ただ、言えることは、リーマンショックの時に発生した、市場の下落時には、純金の安定があったからこそ、市場の動きに惑わされずに狼狽売りをある一定で止められたのも事実ですので、この辺りの事については、一度じっくり考えてみる必要がありそうです。

 

現在、純金・プラチナ投資を行っているのは、田中貴金属工業の@GP積立てくんで行っています。現在では取扱がないですが、同じ物としてG&Pプランナーが同じ積立商品になります。

その他にも、証券会社では、1000円から金やプラチナの積立ても出来るため、安定資産として、数%持っておくのも良いかもしれません。

《参考》

田中貴金属工業 net純金積立て

マネックス証券 純金プラチナ積立て

楽天証券 純金プラチナ積立て

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

スマホばかりしている場合じゃない!情報化時代に乗り遅れた日本

f:id:biskun:20170426200633j:plain

びすくんです

 

日本の技術力は世界一ぃぃぃぃという時代が合ったかと思いますが、いま現状ってどうなんでしょうか?

 

大手企業の、相次ぐ没落を見てきていますが、今後の日本の情報化時代は、明るいのか暗いのか?

東芝、シャープが相次いで経営難になっています。

残った大手電機関連メーカーだと、日立とパナと三菱くらいしか思いつきません。

情報機器メーカーだと、富士通NECでしょうか?

 

私が良く読んでいる、SBI証券のマーケットレポートの「米国ウィークリー・マンスリー」ですが、米国では情報技術分野が頭角を出しています。

 

f:id:biskun:20170426194357j:plain

情報技術については、年初来から11.97%も株価が上がっています。

 

これというのも、株価総額上位の、アップル、マイクロソフト、グーグルが好調だからです。

 

アップルは、スマートフォン端末で、Iphoneが殆どの利益を産んでいます。ipadiMacは数%と利益は少ないようです。

マイクロソフトは、WindosのOSとそれに付随するプラットフォーム群が、やはり強くクラウド分野でも、Amazonと争っています。

グーグルは、WEB情報から、通信事業まで幅広いソフトウェアの開発に手を出しています。

 

この3社は、S&P500指数でも上位に位置付いており、情報技術が今後も需要があるという見方ができます。

バンガードのETF S&P500 ティッカーVOOでは、このようになっています。

f:id:biskun:20170410005854j:plain

アップル、アルファベット(グーグル)、マイクロソフトAmazon(クラウド分野)、フェースブックと、情報技術分野が目立ちます。

 

まだまだ、情報技術分野の世界を握った国が繁栄すると思います。

 

かつての日本も、情報技術分野では上位に位置づけられていましたが、徐々に技術を生み出す力が無くなり、世界での順位では16位まで下がったそうです。

 

現在の日本で、良く目にするものは、スマホになってしまいました。

パソコンを使えない社会人も居ると聞きます。(本当か分かりませんが)

日本の情報化技術は、なぜかスマホのソフト開発が多く見られるように、なった気がする。

 

今後も新技術が生まれると思うが、米国からの技術になるのではと思います。

 

米国株の資産状況(2017年4月)、今月はバンガード社のVOOを購入しました

f:id:biskun:20170403203420j:plain

びすくんです

 

ポートフォリオの状況を、毎月末頃に発表していますが。

日本株式比率が高めということもあり、海外株式に移行しようと考えています。

そこで、米国株主体にしたいと考え、資産状況について個別に記事にしたいと考えました。

比率的には、日本株式は資産全体の43%になっています。

 

現在のポートフォリオ

f:id:biskun:20170425171001j:plain

海外株式の比率が、順調に伸びています。殆どが米国株式によるものです。

 

国別株式比率

VT トータル・ワールドストックETFの国別の株式比率を見ると、日本は全世界で、約8%位の比率になっています。

f:id:biskun:20170425173005j:plain

世界の株式を分散して購入する場合、株式の世界比率と同じように、米国比率を少しあげたいと考えています。

 

 日本中心の資産運用から脱却したい。というのが目標としている所です。

 

米国株ポートフォリオ

f:id:biskun:20170425182128j:plain

 

今月は、VOOの買付けを行いました。

 

biskun.hatenablog.com

 

ETFは、VOO、VT、VWO の3つです。

個別株式は、KO、MCD、MO、PG の4つです。

 

今後、個別株式を購入するのであれば、S&Pコア10種の高配当銘柄。

または、S&P500指数の、VOOの買付けを行いたいと思っています。

 

 

《参考》

私が、主に使用している証券会社は、ネット証券のSBI証券になります。

NISAを使用して、海外株式の購入がメインでしたらマネックス証券が良いと思います。

口座開設がまだでしたら、下記がオススメです。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

Amazonフレッシュ!野菜とフルーツ以外は冷凍ってコレありですか?

f:id:biskun:20170424195110j:plain

びすくんです

 

米国大手ネット通販の、アマゾンが新サービスを開始したようです。

その名も、「Amazonフレッシュ」というサービスです。

 

現在Amazonの通販では取り扱っていなかった、生鮮食料品に手を出しました。

※現在では、関東圏の東京のみ使用可能のようです。

 

送料は、6,000円を超えると無料となるようです。敷居高いな!

 

 

・野菜

 トマト、キュウリ、ナスから、葉物野菜、茎野菜、その他。

 トマトだけでも、49種類もの品揃えです。

 逆に多すぎて選ぶの大変そう。

・果物

 バナナ、りんご、ミカン等のオーソドックスなフルーツ

・お肉

 牛、豚、鳥、ハム、ソーセージ等

 牛に関しては、値段が高い。

 お肉については、殆ど冷凍のようです。

・お魚

 刺身、鮮魚、焼き魚、イカタコカニエビ

 同じく、冷凍が多いですね

・卵/乳製品/チーズ

 チーズはパック製品が多いです。

・専門店グルメ

 専門店が28店舗ありますが、専門店だけあって値段も高い

 

気がついた点では、

・殆どが、産地が表記されていない。特に「八鮮屋」の品物の産地が出ていないです。

 八鮮屋を調べても、どこのお店かも不明です

・近くのスーパーより高い

Amazonというと、値引きされた商品が多いが、殆ど値引きされていない

・輸送時間が掛かるからか、野菜とフルーツを除くと殆どが冷凍品

 

まとめ

考えていたより、1つに対しての商品が多すぎです。

メジャーな物を多く取り揃えており、選ぶのが大変そうです。

 

その割には、普段欲しいだろうという商品がなかったりします。

メジャーじゃないものの種類が殆どなく、本当に欲しいような物がなかったりします。

 

お米に関しては、1店舗に任せきりのようで、高級米しか揃えていません。10kg 10,000円近いのもあり、誰目線なんでしょう?

 

主婦に優しくない、豆腐1パック100円とか無いですね、もやしが品揃えに無いとか。

これなら、SEIYUネットショップの方が使いやすいと思いました。

 

まだ、始まったばかりですので、手頃に購入できるような商品のラインナップが、今後増えるかがカギかもしれません。

値段もそのあたりのスーパーに負けていますしね。

2017年4月4週の市場動向はどうだったか?来週は朝鮮半島問題に注視が必要そう。

びすくんです

 

2017年4月4週の市場動向です。

先週は、年初来安値を更新するくらいの、市場の下落が続いていました。

発端は、地政学的リスク、主に北朝鮮絡みです。

今週は、市場関係者としては幾分和らいだようで、反発しております。

(実際問題、地政学的リスクは残っているのですがね)

 

日経平均です。

f:id:biskun:20170423094725j:plain

年初来安値が、底のような状態からの反発です。

徐々に値を上げていき、18,600円台まで復帰しました。

 

北朝鮮絡みで、4/25、4/27には何かがある!と、マスコミ関連のニュースが流れていますが、どうなるかは分かりません。

状況次第で、市場が混乱するのか、19,000円台まで復帰するのかどうかは、来週分かりそうです。

 

米国のダウ平均です

f:id:biskun:20170423095034j:plain

ダウも、4/19まで下落を続けましたが、そこから平均の20,600ドルまで戻してきました。

市場としては、日本の地政学的リスクとくらべれば、対岸の火事のようで、影響は少なそうです。同じく、来週の北朝鮮絡みで何かが起これば市場はさらに動いてきそうです。

今週から決算発表が、続々でてきています。良い決算悪い決算と色々と上下している企業が多くあります。

なかでも、情報関連のIBMの下落など、市場注目度は高そうでした。

今後の経済指数スケジュールですが。

4/25 米・新規住宅着工件数が発表

4/26 欧州中央銀行(ECB)政策金利発表

4/28 米・四半期GDP(速報値)

このあたりが、メジャーな指数になりそうです。

特に、欧州中央銀行政策金利と、米のGDP速報値が大きな山場になりそう。

 

純金価格

f:id:biskun:20170423095904j:plain

下落していた純金ですが、有事がちらついた事で、上昇に転じています。

来週も変わらず徐々に上昇するのではないかなー?

1グラム5,000円復帰も近いかもしれない。

 

プラチナ価格

f:id:biskun:20170423100033j:plain

有事の金、有事にあまり関係ないプラチナ。となっています。

金が上昇したから、ついでに上げている。といった流れな気がします。

 

まとめ

先週からの資産のマイナスが、今週徐々に回復へと向かいました。

来週もこのまま順調に戻すのか、それとも有事を匂わす朝鮮半島付近で何かが起きるかによって、市場は上下しそうです。

4/25には、北朝鮮朝鮮人民軍創建83週年が控えています。

この日を境に、何かが起こるのかどうか。そのあたりに注目が注がれそうです。

 

今週は私の持っている株式も上昇し、資産が若干ですが戻っています。

今週は、-5%の下落率から徐々に復帰し、-2.4%まで回復しました。

 

 

以上、4月4週の市場動向でした。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

2017年4月のポートフォリオ運用状況。米国個別株の購入でポートフォリオが変化しました

f:id:biskun:20160722111806j:plain

びすくんです

 

2017年4月のポートフォリオをチェックしました。

4月は、米国がシリアへの空軍基地へ巡航ミサイルを発射や、北朝鮮問題の関係上、市場が下落しており、資産が前月と比べ2.4%も減っています。

 

現在のポートフォリオ

 

 詳しいポートフォリオ比率(前月比)

日本株式   43.1%  -0.9%

海外株式   27.2%  +6.3%

新興国株式  6.5%    +0.1%

日本債券   2.3%    +0.1%

金・プラチナ 20.9%  +1.0%

 

海外株式が、6.3%と比率が上がっています。

NISA枠を使用して、米国株式を購入したため上昇しました。

日本株については、地政学的リスクから売られ、下落したためです。

金・プラチナについては、有事の金と同様に金の価格が上昇しているからです。

 

今後の方針について

現在、投資活動を継続しているのは、2点のみとなっています。

・金プラチナ積立てを、田中貴金属工業で、各5,000円づつ積立てを行っています。

・グラフに反映されていませんが、個人型確定拠出年金としては、DCニッセイ外国株式インデックスに、月10,000円を積立てています。

両方とも、当分の間は継続して行っていこうと思います。

 

現在のアセットアロケーション分析

資産全体の「期待リターン」と「リスク」です。

日本株式の比率が高いため、リスクが高めとなっています。

また、債券比率が少ないため、同じくリスクが高い原因だと思います。

 

期待リターン(年率)   5.12%

リスク(年率)    17.45%

 

今後の目標は?

・現状を見ても、日本株式の比率が43%と多くを占めています。

 売却することで、バランスを取る動きをしたいと思っています。

 ところが、配当金が入ってくる6月まで待つか、どうするかで悩んでいたりします。

 

日本株の半分程を、日本株式から海外株式へと変更したいと考えています。状況を見て、日本株式を売却後、米国株式を購入する計画を立てています。

 

先月は、米国の個別株式を購入しました。

biskun.hatenablog.com

 

・キャッシュの確保

 生活防衛資金が徐々に減っており、心もとない状況になるまえに、バランスを取りたいと考えています。

 

 キャッシュを確保しつつ、米国株式を購入したいと、いろいろと揺れている状態です。

 

主に下記のものに、投資しています。

日本株式 43.1%

 TOPIX上場投資信託(1306)

 その他、個別株式(NISA枠もあり)

 

海外株式 27.2%
 VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(一部NISA枠)

 VOO バンガード S&P500ETF

 ニッセイ外国株式インデックスファンド(NISA枠、2014年)

 iシェアーズ米国高配当株ETF(1589)

 米国個別株 KO  コカ・コーラ

       MCD  マクドナルド

       MO  アルトリア

       PG  P&G

 

新興国株式 6.5%

 VWO バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

 

国内債券 2.3%
 DIAM公社債OP中期

 三井住友TAM-SMT国内債券インデックス・オープン

 

純金・プラチナ 20.9%

 田中貴金属工業 GP@積立てくん 純金/プラチナ積立

 

以上、2017年4月のポートフォリオ状況でした。

 

 

現在これらに投資している証券会社は下記になります。

 《参考》

3大ネット証券会社になります。どれも甲乙つけがたい良いネット証券です。このどれかを選んでおけば問題無いと思います。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

マネックス証券

楽天証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

車の維持費はいくらくらい?普通車で生涯掛かる金額は4000万円

f:id:biskun:20170421155322j:plain

びすくんです

 

4月上旬頃のことですが、車のタイヤ交換をするために、ディラーへ行ってきました。

スタッドレスタイヤノーマルタイヤ の交換です。

 

ところが、整備士がノーマルタイヤを見て「これ、ミゾ無いですね」ということで、タイヤの購入といった、出費が出てしまいました。Σ(゚д゚lll)ガーン

 

タイヤ4本、工賃、取付など合わせて、36,000円でした。

長年お世話になっているディーラーだったので、お願いしました。

 

そこで、節約魂が沸々と萌えてきました!

他の販売店でタイヤを購入した場合はいくら位だったんだろう?と思いちょっと調べてみました。

 

今回交換したタイヤは、YOKOHAMA ECOS ES31というタイヤです。

価格.comでは、6130~8400円が店頭価格のようです。

 

ネット販売の場合は、最安値が送料無料で、6680円。

ちょっと驚いたのが、アマゾンでも販売しているらしく、こんなところまで手を出してるのね!

(こんなの4本も注文したら、ヤマト運輸のお兄さんに怒られそう)

 

オートバックスで交換した場合

タイヤ4本 約7,000円☓4 28,000円

工賃(ネット限定) 4,320円

計 32,320円

 

んー、そんなには変わらないな!

いつも使用している安心感を買ったと思えば良いか!ということに、落ち着きました。

 

車の費用は、生涯で4000万円 

住んでいる所が、首都圏などではないため、車が必要不可欠な場所に住んでいます。

 以前、まとめサイトで乗っていたニュースでは、20歳~70歳まで車を運転したとして、生涯、4000万円が掛かるとのことです。

 

若干違うかもしれませんが、50年車を所持すると、下記のようなガソリン+維持費+保険がかさみます。

軽自動車 2000万円位

普通車  4000万円位

大型車  6000万円~以上

駐車場が自宅等の場合は、ここから700万位引いてください。

 

生涯で比べると、結構大きな金額となってしまいます。

大きな買い物は、家と保険だ!とか言われますが、

車を持つということも、大きな買い物と言えそうです。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

夏に家の近くの市営プールが完成するぞ。メタボ解消のため、通おうと思います

f:id:biskun:20160919210541j:plain

びすくんです

 

工事中だった、近くの市民プールが今年の夏頃に完成しそうです。

以前までは、幼児用、25mプール、50mプールの3つが屋外にありました。

今回建築しているのは、「室内プール」と看板に記述されているだけですが、外から見ると、結構大規模なプールのようです。

ま、まさか、競技用室内プールでは無いとは思いますが。

※競技用だと、深さが2~3m付近

 

以前使用していたプールの値段

以前までのプールの金額は

幼児無料 子供100円 大人200円でした。

 

室内プールだと、大人で相場は500円付近でしょうか?

手軽さが売りでしたが、室内ですとボイラーを使用しての温度管理や、原料、証明設備にコストが掛かるので、値段もそれ相応になりそうです。

 

家の近くには、2つプールが存在します。

1つ目は、ゴミ処理場の熱を使用したプール 350円

 

2つ目は、市営プール、25mプール(室内)と、外プール25m、50m(屋外、夏のみ)

室内プール使用には、550円

夏季のみ屋外プールは、250円となっています。

 

まぁ、ジムのプールに通うよりは安上がりですので、メタボ解消のために夏から通おうかと思っております!

(以前買った、競泳用水着履けるのかなー?) 

biskun.hatenablog.com

 

建設中プールですが、外から幕で覆われているので中が、どのようになっているか早く見たいですー

 

まさか!こんなプールか?

屋上に設置されている、強化ガラスのプール。

by アメリカ ヒューストン

f:id:biskun:20170420192606j:plain

 

または、こんなのかな?

イギリスの地上38階プール廊下。

f:id:biskun:20170420192426j:plain

 

ま、まさかね!

 

biskun.hatenablog.com

水泳は全身運動なので、無駄な脂肪が取れて良いですよ。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

情報は正確に伝えないと行けません!が、大ブーメランで帰ってきた

f:id:biskun:20170419165446j:plain

びすくんです

 

つい先日に、ブログで下記のような記事を書きました。

「情報は正確に伝えないといけないと思います!」

この文章が、ブーメランとしてコチラに帰ってきました(笑)

 

biskun.hatenablog.com

 

今日のニュースでは、シンガポールを出港した、米空母カール・ビンソン+打撃群は、北朝鮮に向かったはずが間違ってインド洋に向かっていたそうです。

現在の空母は、インドネシア周辺に居るとのことで、北朝鮮からは5600キロ離れたところを、航行中とのこと。

☓印あたりにいるそうです。

f:id:biskun:20170419170003j:plain

えっ?て感じですよね(笑)

てっきり韓国の近くまで進んでいると思っていたら、出発地のシンガポールの目と鼻の先じゃないですか!

 

完全に朝のニュースとコメンテイターに、してやられた感じなんですが!

 

韓国を挟んで、東と西の海に、2つの空母で威圧するという話でしたが、実際はこんなことになっていました。

カール・ビンソン  インドネシア周辺(5600キロ先)

ロナルド・レーガン 横須賀で整備・修理・点検中

 

トランプの口撃に、全員がまんまと騙されたわけです。

 

北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射して失敗に終わったから良かったですが、もし別の事が起こっていた場合には、誰も対処できなかったという結果になってましたね。

 

今回、ブログで誤った情報を出した自分も反省です。m(_ _)m

ちなみに、Googleで「カールビンソン」で検索すると、騙されたブロガーやニュースが沢山でてきます(笑)

大量のブーメランが必要そうです。

 

 

2017年4月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告。コツコツ年金積立て

f:id:biskun:20161111162433j:plain

びすくんです

 

2017年4月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告になります。

毎月10,000円を、地道にコツコツ年金積立てをしています。

 

個人型確定拠出年金についての詳しい説明は、下記の過去記事をお読みください。 

biskun.hatenablog.com

 

累計での結果報告

f:id:biskun:20170418113354j:plain

今月は、北朝鮮問題もあったため、資産が目減りしています。

定年の60歳頃に、こういった事が起こると、折角貯めていた資産が減ると残念な気持ちになりますよね!

定年が近い場合は、突発的な事が起こる前に、55歳頃からタイミングを図って、安定な資産へのスイッチング(商品変更)をオススメします。

つい最近追加された、あおぞらDC定期預金が良いと思います。 

biskun.hatenablog.com

 

それでは、前月との比較です。

資産残高  2,463,440円 -113,544

拠出金累計 2,079,283円 +10,000円 (今月分です)

損益    384,157円  -123,544

損益率   18.5%      -6.0

 

前月と比べると、マイナスが6%と急激に悪くなっています。

それというのも、私の個人型確定拠出年金の設定を、「DCニッセイ外国株式インデックス」を100%の設定にしているからです。

他にも色々と資産を持っている関係上、このような設定にしています。

 

通常ですと、もう少し安全な資産を取り込んで、適正なポートフォリオに設定したほうが良いと思います。

 

資産残高の推移はこんな感じ

f:id:biskun:20170418114848j:plain

トランプラリーで資産が着々と増えていましたが、2017年4月で資産が目減りしています。長い目で見れば、市場は良い方向に向かっていましたが、今後どうなるかは不明です。

現在は、拠出金を10,000円に設定していますが、状況によっては23,000円まで増やすかもしれません。

 

元本変動型商品のランキング

f:id:biskun:20170418115300j:plain

1位~3位に変動はありません。

7位に、DCインデックスバランス(株式60)が入ってきました。

ここで、バランスファンドが人気上位に入ってきて、ちょっとビックリです。てっきり最近追加された「iFree 8資産バランス」が来るかと思いました。

 

DCインデックスバランス(株式60)

委託会社:日興アセットマネジメント

国内株式、海外株式、国内債券、海外債券の4つに分散してリスク低減しながら、バランスを取るファンドのようです。

実際には、株式60%、債券40%の比率のようです。

日本株式 45%

海外株式 15%

日本債券 25%

海外債券 10%

短期金融資産 5%

 

運用管理費も、年率0.2052%と低く良いバランスファンドのようです。

これ一つで、色々分散してくれるので、コレ1つでも良いかもですね!

 

最近のiDeCoニュース

iDeCoマスコットキャラクターが決まったようです。

名称:イデコちゃん

シロイルカをモチーフにしているようです。

f:id:biskun:20170418120712j:plain

イデコちゃんにも、色々なタイプの画材が使用可能になっています。

たとえば、サラリーマンイデコちゃん!

f:id:biskun:20170418121017j:plain

イデコちゃんが、アニメ化されていますので、見るとよいデコ!

マンガ・アニメでわかるiDeCoサイト

 

 

《参考》

私が加入している証券会社は、SBI証券確定拠出年金になります。

年金資産50万以上で管理手数料が無料になります。それまでは手数料が324円かかります。しかし商品が多いため色々なタイプを選べる等の利点もあり、一長一短があります。

楽天証券では、年金資産10万以上で管理手数料無料と敷居は低いようです。

個人型確定拠出年金を始めるなら、下記の2大ネット証券の口座開設をしたほうが良いと思います。

SBI証券の場合は、資料請求から始めてみるのがオススメです。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ