ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

(米国市場)貿易戦争懸念で下落気味。ナスダックだけプラスでした(´・ェ・`)

びすくんです

 

昨日の米市場は、貿易懸念から下げで始まりました。

中国、カナダ、次は日本への関税協議と中間選挙までは、この方針で行くようです。

S&P500、NYダウとも下落、ナスダックは最後にプラスで終えています。

元気だったNYダウも、久しぶりに下げており、-181.45ドルの下落となりました。

 NYダウは30銘柄中、プラスは7銘柄のみと寂しい状態に。

 

指数としても弱い。

S&P500 -0.35%

Dow30 -0.68%

Nasdaq +0.08%

 

ETFのVTIです

f:id:biskun:20180925083433j:plain

全体を見ても下げており、そのままで終了しています。

 

ナスダックは、寝る前にはマイナスで進んでいたのですが、起きたらプラスになっていたw

f:id:biskun:20180925083621j:plain

AMD+5.13%と強い。ネットフリックス+2.33%、セールスフォース+2.1%と上昇。

アリババ-0.89%、ビザ-0.63%は下げ。

 

他では、マイクロソフト+0.36%、グーグルが+0.63%、アマゾン+1.01%とハイテク注目銘柄はソコソコの上げ。

 

私のアップルは+1.44%の上げと、ようやく上昇しました。ヽ(=´▽`=)ノ

近場の家電量販店、携帯ショップでは、XSのデモも開始されています。

私はまだ触っていませんが、どのような感じか、そのうち見てみたいと思います♪

 

それにしても、貿易関連のニュースは市場に与えるダメージが高い。

日米通称協議は25日に延期となっていますが、どのような日本への攻撃がされるのか心配です。第三段の中国への関税も気になるし、中国からの米国債売りも気になる。それも中間選挙まで、と言われているので、そこまでは安心して見てられないですね。

米市場が始まる瞬間に、毎日そわそわしています。(((( ;゚д゚)))

排ガスゼロ車の補助拡大(都内だけ)、日本全土にしてよ!

びすくんです

 

Yahooニュースからの記事を見ました。

headlines.yahoo.co.jp

 

都内で販売される、PHV、EV自動車に補助拡大を提案したようです。

排ガスゼロの車は、ゼロ・エミッション車(ZEV)というらしいですが、2030年までに50%を目標としているそうです。

 

いいことだ!

 

都内だけじゃなく、日本全土にも広めろ!

とい言いたいw

 

最大でEV購入で20万円、PHVで10万円を補助するそうです。来年から?

 

最近では、私の住む地方都市でも日産ノートを見かけるようになりました。

フル充電で400kmでしたっけ?

近場で走るには十分な距離です。

 

問題点としては、充電可能なスポットが少なすぎる。

自宅じゃないと、充電ができない。

駐車場別の場合は、どうすんだ?

とか、色々考えてしまいます。

 

EV自動車としては、知り合いから聞くと、大きなゴーカートwと言われました。

アクセル踏めば走る、離せば急に動力が落ちるそうです。

なんていうんだろ?車の魅力を知ってる人には面白味が無い車に感じます。

 

ちな今、気になってるのはこれ

f:id:biskun:20180924181306j:plain

カローラスポーツ。絶対買わないと思うけど。

HYBRIDタイプがあり、エンジン停止してモーター走行も可能だそうです。

これはPHVなん?いまいち分かりません。

 

とりあえずは、EV自動車が安く購入出来ることは良いので、後は充電関連をどうにか整備してほしいところですね。

 

家の近くでは、充電スポットが1ヶ所しか知りません。

周知もされてないしね、まだまだEVシフトは遠い未来に感じます。

(停電したら終わりだな・・・、充電スポット渋滞とかするのかな?)

(FP相談シリーズ)論点はそこじゃない、老後破綻を阻止が一番

f:id:biskun:20180906202756j:plain

びすくんです

 

マネーフォワードのFP相談シリーズの記事です。

コレ読んでると、本当に良いFPと悪いFPの差が見えてきて面白く感じます。

(FP=ファイナンシャルプランナー)

moneyforward.com

 

相談者プロフィールです

・女性、45歳、既婚、子ども2人
・職業:公務員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・手取りの世帯月収:57~62万円
・毎月の支出目安:50万円
・総資産:2,000万円

 

今回の相談者は、2000万の老後資金を持っていますが、銀行での金利が殆どつかないため、投資を始めたいということです。

ただ、以前に銀行のススメで投資した海外債券型ファンドで500万が、350万まで減っているそうです。

 

FPからの提案では、新たに投資する場合には

投資する前に資産の配分として、アセットアロケーションを決めておきましょう!

GPIF(年金の独立行政法人)のような、ポートフォリオもオススメ。

ポートフォリアを組むのが難しいなら、IFAという独立系ファイナンシャルアドバイザーに相談してみたらどうですか? 

 といった、内容でした。

 

論点はそこじゃないだろ!

と言いたいw

 

まずは、銀行のススメで投資した、外国債券型ファンドですね。

銀行の言いなりで投資始めちゃう所が、もっともなダメな所です。

FPなら、その点を指摘して欲しかったかな~とか思います。

 

質問者も、その海外債権ファンドを今後どうしたらよいか?も聞きたいのだと思います。

 

次に、2000万の老後資金を少しでも増やしたい。ということです。

2017年の株高を期に、投資ブームが起きています。

今後の状況がどうなるかは、誰も分からない中、「アメリカでは2年後に景気後退するだろう」といった憶測も出ています。

  

相談者からは、2000万を安全性の高い投資にしたいという話ですが、分散投資を進められています。

大人の事情からか、FPから詳しくは説明できてない様ですが、難しい説明が並んでいたので、積立で楽天VTでも買っておけば良いと思いましたw(私の勝手な提案)

 

突っ込むところは老後破綻じゃないかな?メタボ家計

老後資産として2000万を投資で増やしたい感じの相談ですが、それも大事ですが、肝心な所が抜けています。

このまま2000万の資産と、今後の増える資産で老後に突入したら、老後破綻が見えてきます。

 

プロフィールをもう一度見てみると。ココです

・手取りの世帯月収:57~62万円
毎月の支出目安:50万円

質素な暮らしをしていれば良いのですが、持ち家でローン完済なのに毎月の支出50万円ということは、だいぶ豪勢な生活をしていることになります。

退職後このままの支出だと、老後の資産があったとしても、すぐに無くなってしまいそうです。

持ち家も、耐久年数を考慮すると、リフォームが間に入ったりして、資産がみるみる減る可能性もあります。

その点を、もう少し指摘してあげたほうが良い気がしました。

 

詳しい支出の記述がされていないですが、FPとしたら、その支出をもう一度見直して、老後に耐えられるような、支出の減額を指摘するべきだと思います。

 

(FP相談シリーズ)お金はあるだけ使ってしまう。昔の私みたいだ

f:id:biskun:20180906202756j:plain


びすくんです

 

いつも見ている、マネーフォワードのFP相談シリーズの記事です。

moneyforward.com

 

お金って不思議ですよね。

給料が出て、次の給料日前になると0円になるんです。

私も20代の頃は、そうやって暮らしていました。

 

給料日前になると、やばい1万足りない!どうしよう!

ということで、カードローンの会社に走った覚えがあります。

このカードローンがまた曲者でして、1度借りてしまうと、悪意も無いのに、使ってローンを増やしてしまうんですよね。

それが、カードローン地獄。カードローン破産へと繋がります。

 

私の場合は、会社まで取り立ての電話がかかってきたことがあります。

「ビスさん、今月分の利息がまだ払込されていません」

「すみません、明日に払込します」

というのを、3ヶ月続けた瞬間、思いました。

会社へまで電話されるのは、さすがに社会人としてダメだと、、、

すぐに全額返済して、ローンにはそれ以来手を出していません。

 

それが、20代後半だったと思います。

 

質問者の状況です

・女性、40代、独身
・職業:会社員
・手取り月収:25万円
・手取り年間ボーナス:120万円
・預貯金:100万円
・カードローン・クレジット残高:200万円
確定拠出年金:40万円

カードローン地獄で、200万もの残高を抱えています。

40代になってまで、ローンに苦しめられているわけで、私の場合のような途中で辞めるきっかけが無かったようです。

このFPに相談したことをキッカケに、ローン地獄から開放されてほしいですね。

【家計の内訳(約32.5万円)】

・住宅費:8万円(賃貸)
・保険:会社から天引き
・教養・教育費:1万円(セミナーや本代)
・通信費:2万円(携帯、自宅回線など)
・食費:5万円(外食代含む)
水道光熱費:1.5万円
・趣味・娯楽費:2万円(テニススクール)
・衣服・美容費:4万円(カード払いが多い)
・交際費:1万円
・借入返済分:2万円(リボ払い)
・その他不明金:6万円
・年間支出:毎月1回は友人と旅行に行く(国内が中心)

家計の内訳ですが、手取り25万に対して、32.5万円の支出。

赤字家計で、-7.5万ほどオーバーしています。年間90万のオーバーで、ボーナスを足しても、借金が残る生活のようです。

 

FPからは、クレジットカードの封印をと、言われています。

私も賛成で、カードが便利な世の中になっています。

ある程度のカード利用なら良いですが、この方の場合はカード封印が良さそうです。

40代で、この状況ですから、老後破産も目に見えるとFPは指摘してます。

 

どこを削るべきか?ですが。

まずは、その他不明金の6万でしょうね。家計簿ソフトとか今は充実していますので、マネーフォワードでチェックしたら、不明金が分かると思います。

それだけでも、生活に潤いがでてくるんだと思いますね。

  

あと一番最低なのが、これです。「借入返済分:2万円(リボ払い)」

これは一番やっては行けないことです。

リボ払いはダメ、絶対ダメ

 

FPの言う通り、ローンを返す事を優先にした方がよさそうな感じを受けます。

貯蓄しているところから、半分以上をローン返済して、減らし。

カードローンを封印してみるのが、最善な手のような気がしてきました。

 

今回のFPからの、老後破産の可能性を言われて、心を変えるキッカケとなってくれれば良いなーと、しみじみ思いました。

 

9月のアセットアロケーションをチェキラ!

びすくんです

 

今月もそろそろ終わりになりそうなので、ポートフォリオチェックしてみましたが、特に見るだけで、何も変更はしていません。

 

現在のアセットアロケーションです

f:id:biskun:20180922161503j:plain

インデックス投資の一部を切り崩して、グロース株に投資してみました。

現在は、ハイテク関連があまり良くない環境です、下げ傾向にありますが、インデックス投資のVTとVOOが好調なので、その点で何とかカバーしている感じです。

 

後は、ボーイングが復調気味になってきたところでしょうか?

米中貿易戦争で、ボーイングは一時売り込まれてましたが、最近は復活してきています。そのおかげもあり、ハイテクでのマイナス分をカバーしているところ。

 

グロース株では、アップルに期待を込めていますが、今年の年末商戦では、どのような売上を上げるか?に期待しています。

スポンサーリンク

 

高配当株では、毎月ある一定の、配当金が入ってくるため安心して見ていられます。

安心かなー?( ´・_・`)

マクドナルド(MCD)には期待をかけています。もう少し増やしたい所ですが、我慢我慢。

 

とりあえずは、このようなアセットアロケーションを維持しつつ年末を迎えたいと思います。

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

口座がまだでしたら、資料請求から初めてみると良いかも。

SBI証券

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

高齢化に対応するコンビニ

びすくんです

 

最近家の近くには、コンビニが乱立しています。

以前にも、またコンビニできた!と記事にしましたw 

biskun.hatenablog.com

 

コンビニといえば、レジに行って買い物すると、店員が「年齢層」のボタンを押すことで有名です。ビックデータとして活用してるんでしょうね。

 

私の場合は、パンばっかり買ってるので、パン層になりそうですw

あと、コンビニ100円コーヒー層ともいうかも(  ̄ー ̄)

 

地方住まいなので、コンビニ層も若干違う感じもしますが、だいたいこんな感じです。

朝、朝食を買うサラリーマン風、土建業の作業服のお兄さんの朝食

昼、昼食サラリーマン、学生

夕方、学生のたまり場、ビールとツマミを持ったサラリーマンか土建業の人

夜、スカスカ

 

そんななか面白い記事を発見したので、リンクします。

moneyforward.com

マネーフォワードからの記事です。が、最近のコンビニ層は高齢化しているそうです。

年々、50歳以上の人の利用率が高くなりつつあり、高齢化の波を受けていそうです。

たしかに、コンビニに置かれている商品も、高齢化層を当てにした商品が増えつつあるのかもしれません。

 

年齢層別一覧です

f:id:biskun:20180922123013j:plain

2017年には、50歳以上の方が、37%利用と大きくなっています。

こういう数値みるだけでも、高齢化の波はやってきていると、実感させられます。

 

セブンのコンビニなどは、一人用の惣菜や、ハーブ鳥等のパックされた食品が多く並び。

今までは無かった、冷凍食品コーナーがアイスコーナーの横に陳列しています。

 

冷凍食品と、弁当コーナーの値段を見ると、冷凍食品の方がコスパが良く、これ買って帰り、家でチンして食べている方も多いのかもしれません。

 

若者主体だったコンビニが、老人主体のコンビニに移り変わる。

日本の時代の流れを感じました(;´Д⊂)

 

 

 

 

(米国市場)米市場は下落、指数で元気だったのはNYダウのみでした。最高値更新!

びすくんです

 

昨日の米市場は、NYダウは上昇したが、他がダメでした。

まずは、S&P500も下げ、ハイテクも下げています。

S&P500 -0.04%

Dow30 +32%

Nasdaq -0.51%

 

NYダウは、26743.50ドルで終えており、最高値を更新。

30銘柄中20銘柄で上昇しています。

 

ETFのVTIです

f:id:biskun:20180922075058j:plain

VTI自体を見ると、NYダウだけが強かったといった結果になりそうです。

市場が開いた直後は上昇していましたが、そこからなだらかに下げて、終了しています。

 

ナスダックはどうかというと、ハイテク関連株が軒並み下げており、昨日とは変わって元気がないですねー

Investing.comからの一覧です

f:id:biskun:20180922075248j:plain

アドビ-2.05%、アマゾン-1.51%スクウェア-1.40%、エヌビディア-1.06%と下げたのばかりです。

ビザは+0.54%、150.05で終え、150ドル台に乗せてきました。

 

私のアップルは?というと、-1.08%のマイナスで、ココ最近元気なさすぎ

(´・ェ・`) 

今日から、iPhone XSとMAX、Apple Watch4発売なのに、元気ないぞー(;´Д⊂)

 

他は、マイクロソフト+0.61%、グーグル-1.63%でした

 

米国自体が下げており、昨日の夜は全体的にダメですね。

元気だったのは、NYダウだけでした。と言うか、ダウだけでも頑張ったので良しとするか!来週はたのむよー(;´Д⊂)

 

 

(FP相談シリーズ)31歳男性、手取18万で、家賃が9万円・・・貯金は仮想通貨で溶かす?

f:id:biskun:20180906202756j:plain

びすくんです

 

マネーフォワードのFP相談シリーズです。

今回も、mirai TalkのFPの回答です。(新宿駅5分のところにある相談所)

 

moneyforward.com

 

〈相談者プロフィール〉
・男性、31歳、独身
・職業:会社員
・手取り月収:18万円
・手取り年間ボーナス:100万円
・預貯金:20万円
・財形貯蓄:80万円
・資産運用:仮想通貨30万円

31歳で、手取り18万。ボーナスは100万とのことなので、そこそこ良い会社に入っているのだと思います。

貯蓄は、計130万のようですが、FPが指摘するように仮想通貨をもってるところ。きっと仮想通貨ブームの時に購入し、大幅に下げているのに、まだ持っている状況かと思います。

一時期はたぶん、10倍の300万があったんじゃないかな?

仮想通貨を、資産運用と言ってるあたりが痛いΣ(・ε・;) 

 

結婚資金を貯めたいそうなので、ある一定の貯金が必要そうです。

 

【家計の内訳(25万円)】
・住宅費:9万円(賃貸)
・保険:0.5万円(掛け捨ての医療保障)
・通信費:1万円(携帯)
・食費:4万円(外食含む)
水道光熱費:0.7万円
・日用品:0.3万円
・趣味・娯楽費:2万円(映画や趣味の自転車代)
・衣服・美容費:2万円
・健康・医療費:0.5万円 
・交際費:4万円
・その他:1万円  

手取り18万ですから、月で-7万円の赤字のようです。

貯蓄から出しているらしく、無くなりそうな時に、ボーナスが入ってくるようです。

 

そのため、貯蓄がまったくできておらず、困って相談に来たような感じ。

 

まずは、FPも指摘している通り、手取り18万なのに、9万の家賃支出している点です。

50%を家賃にだしているので、家賃の目安は6万円のところに引っ越すのがベストかと思います。これで、3万円浮きます。

 

通信費も、格安スマホへすれば、半分の5000円以下に

 

固定費を除くと、9.8万円を自由に使用しているようです。

赤字分の残り4.5万を引けば・・・5.4万円しか残りません。

 

1ヶ月を5週で割れば、1万800円(食費は除く)が自由に使えるお金になります。

1週間をその金額でやりくりしながら、生活するのが良さそうです。

 

ボーナスは100万は、結婚資金に貯めておいて。35歳の時点で350万貯まる試算になります。

ズバット解決!!

 

とそういけばいいのですが・・・

 

支出の25万の内訳を見る限り、贅沢な生活をしていた人が、1週間1万800円で暮らせるのかどうか?(食費は除く)

仮想通貨に手を出すくらいなので、ギャンブラーな面も見えてきます・・・

 

この方の、相談後の会話が無いので何とも言えませんが、たぶんですが、、、

一度身についた贅沢三昧な生活は、そうそう変わらないと思います(´・ェ・`) 

 

FPに相談したことで、少しでも変わっていればいいですね

 

(米国市場)NYダウ好調、ハイテクも戻し買いで上昇ヽ(=´▽`=)ノ

びすくんです

 

昨日の米国市場はすべて好調

NYダウは、26,656ドルまで上昇し最高値を更新しました。

S&P500 +0.78%

Dow30 +0.95%

Nasdaq +0.98%

 

ETFのVTIチャートは、なだらかに上昇

f:id:biskun:20180921063441j:plain

 

ここ最近弱かったハイテクですが、昨日は上昇、このペースであげてくれると嬉しいw 

Investing.comから

f:id:biskun:20180921063630j:plain

スクウェア+2.11%、アリババ+2.04%、セールフォース+1.83%と上昇。

他の銘柄も殆ど上昇しています。

エヌビディアのみ、-2.29%の下落。(´・ェ・`) 

Geforce RTX2080が発売してからですが、ベンチマークも出てきたようです。

結果的には、既存のゲームでは、1.4倍位の性能アップのようで、価格に見合っていないという声もちらほら。

レイトレ対応したゲームが出てくれば、話は変わってきそうですが、どうなるのかなー?というところ

 

他は、マイクロソフト+1.67%、グーグル+1.47%と、こちらも良い

 

私のアップルは?というと、+0.89%の上昇ヽ(=´▽`=)ノ

なんかYahooファイナンスでは、+0.76%なんだけど、どっちがホントなんだ(?_?)

後は年末に向けて、iPadMacの発表待ちかなー?

 

ここ5日は、ハイテク市場は弱かった・・・昨日は上昇したが、貿易懸念もあるしどうなるのか先が見えません・・・

(PC)エヌビディアのGeforce RTX 2080がデビュー。(急募)アップルのiPhone SE2 復活求む

f:id:biskun:20180920173604j:plain

びすくんです

 

9/20深夜に、米国企業のエヌビディア(NVDA)の新製品である、Geforce RTX 2080が発売されたようです。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

最新チップのRTX 2080ですが、実売は12万円!と高い。ひぇーΣ(Θ_Θ;)

この上位版がたぶん、来週には発売されるのですが、、、

高位版「Geforce RTX 2080 Ti」これが、ゲーマー垂涎の商品となりそうです。

価格は知らんが、12万より上なのは確か。

これ2つ付けたりすると、30万以上じゃねーかよヽ(`Å´  )ノ

とか思った。

 

でも、廉価版モデルの、RTX 2080でさえ、そこそこ売れたそうなので、Tiの最高級モデルも、普通に売れるんだろうなーと思います。たぶん

マイニングとか虫の息なので、物はあまり気味になりそうで、価格は徐々に下がっていくとは思いますが、最高級品を乗せることが、ゲーマーの使命なんでしょうね?

 

私は、そこまで必要なゲームとかはしないので、今は要らないですが、徐々にゲームもリアル化されているし、パワーが必要にはなってくるんですよね。

株価もそこそこ良い環境です、年末商戦でどのくらい伸びるか?

f:id:biskun:20180920181254j:plain

スポンサーリンク

 

iPhone SE復活求む 

エヌビディアのこういう話を聞くと、12万とかの最新iPhone XS MAXなんて、普通に買えるような値段のような気になってしまいそう?

 

ところで、アップルのiPhoneSEが世の中から消えた事で、プレミア感が出てきています。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

ラインナップから消えてしまったことで、最小サイズの人気iPhone SEに脚光が浴びています。

私も、買っておけば良かったかも?とか最近思います。

手に馴染む小ささは、やっぱりいいですよね。ポケットにも入りますし。

大きすぎても手に余るんですよね。スマホは、そこまで大きくなくてもいいんですよ。

 

アップルさん、iPhone SEラインを止めないで、最新チップを載せた、iPhone SE2をすぐに開発するのだ!!!

よろしくおねがいしますm(_ _)m

 

株価としては、iPhone XRが年末に売れてくれて、株価も上がってくれると嬉しい♪

f:id:biskun:20180920181558j:plain

年末商戦でがんばってもらわないと!が先かもしれない。

そして、iPhone SE2頼むよ!(2度目)