ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年8月3週の市場動向はどうだったか?

びすくんです

 

北朝鮮問題が勃発していましたが、緊迫していた状況から一時は脱しました。

ミサイルの発射は、一時アメリカの動向を見守るとのことで、止まったかに見えます。

しかし、軍事演習などは今後、アメリカと韓国とで行われるので、それにどう対抗してくるか注視が必要そうです。

 

アメリカでは、トランプ大統領の片腕だったバノン上級顧問が辞任されました。

バノンの打ち上げたと思われる政策はこのようなものでした。

TPP離脱、パリ協定離脱、イスラム圏の米国入国禁止、メキシコに壁を作る

どれも国際的に見て、あまり良いといえる政策では無かったように見えます。

 

米国を起点として、人種差別の問題から、海外ではスペインのテロ事件と、今週はさまざまなニュースが出てきています。

 

日経平均

f:id:biskun:20170820103920j:plain

お盆が過ぎましたが、米国の市場が悪かったことから、月曜日は下落から始まりました。次の日から持ち直したように見えましたが、金曜日には米国のNYダウ大幅下落を受け、同じく大幅下落して終了しています。

19,400~19,800円付近の圏内です、20,000円は遠くなったように見えます。

今後の米国市場に左右されそうです。

 

スポンサードリンク

 

NYダウ

f:id:biskun:20170820103929j:plain

米国の政治懸念やスペインでのテロ事件からか、木曜日には大幅下落しています。

下落するような大事が出ているわけではなく、市場の心理が下落へと進んだようです。

木曜日には、NYダウ30種すべてが下落となっており、下げ幅も大きくなっています。

 

VTIも同じような動きとなっています。(VTI:米国株を網羅したETF)

米国企業すべてが、大幅下落していると見て良いでしょう。

来週からはこのまま行くのか、さらに調整されるのかは分かりません。

f:id:biskun:20170820110918j:plain

 

先週の経済指数はどうだった?

8/14 日・4-6月期四半期GDP速報値[年率換算]  1.0% ⇨ 4.0%  UP

8/15 米・7月小売売上高           -0.2% ⇨ 0.6%  UP

8/17 欧・消費者物価指数           1.3% ⇨ 1.3%  EVEN

8/17 米・新規失業保険申請件数      24.4万件 ⇨ 23.2万件 DOWN

8/17 米・フィラデルフィア連銀製造業景気指数 19.5 ⇨ 18.9   DOWN

8/17 米・鉱工業生産             0.4% ⇨ 0.2%  DOWN

8/17 米・設備稼働率            76.6% ⇨ 76.7%  UP

8/17 米・ミシガン大学消費者態度指数    93.4% ⇨ 97.6%  UP

 

米国の指数では、7月小売売上が良数値でした。他はまちまちです。

 

今後の経済指数

8/22 欧・ユーロ圏・ZEW景況指数

8/23 米・新築住宅販売件数

8/24 米・新規失業保険申請件数

8/24 米・中古住宅販売件数

8/25 独・IFO景況指数

 

来週は、米国では不動産関連の指数と、失業保険件数のみが大きな指数となっています。

 

純金

f:id:biskun:20170820103956j:plain

北朝鮮懸念から、純金が上昇しています。

米国市場では、なだらかに上昇中です。 6ヶ月単位でみると現在が高値圏内にいます。

北朝鮮問題が起こるたびに、上下を繰り返しています。

 

図は、日本価格ですから為替が間にいるので、それほど大きく変化は無いですが、米国の金相場を見ると、変動幅が大きく世界情勢と米国市場に左右されている面が見て取れます。

 

プラチナ

f:id:biskun:20170820104009j:plain

 先週からすると、やや値を下げています。

NYプラチナ相場をみると、上図のような形と同じ動きをしています。

為替が間に入っていても、同様の動きを取っているのがプラチナです。

底値圏内を脱出し、一段落しているようです。

NYプラチナ市場では、8月頭から1オンスあたり、969ドルから981ドルへ上昇しています。

 

プラチナの仲間、パラジウムについてです。

価格差は、日本円ですと、1グラムあたり、243円と値が縮まって来ています。

 

NYパラジウム相場では、今週頭から上昇を続け、1オンスでは、874ドルから 926ドルまで上昇を続けています。

1オンスで、差は55.55ドルと差を縮めてきています。1グラムあたり、2ドルの差ですから、差が殆ど無くなってきているところ。

プラチナを超えるかどうか?ですが、超えないと思っていたのですが、車触媒の関係上需要が高まると、同等の価格に落ち着くのか、プラチナを超えるのか?といったところ

 

以上、2017年8月3週の市場動向でした。

 

2017年8月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告。毎月コツコツ年金積立て

f:id:biskun:20170418121017j:plain

びすくんです

 

2017年8月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告になります。

毎月10,000円を、コツコツ積立て中です。

 

あおぞらDC定期(1年)に変更してから、当たり障りのないデータやグラフしか出せなくなってきていますw

 

個人型確定拠出年金(iDeCo)についての詳しい内容については、過去記事をお読みください。 

累計での結果報告

f:id:biskun:20170819131718j:plain

iFreeNY・ダウインデックスから、あおぞらDC定期(1年)にスイッチングして、2ヶ月が過ぎました。

 

切り替えてからNYダウは、上昇を続け、ダウ平均は22,000ドルに到達するなど、良い環境だったようです。残念ながら、スイッチングしていたので恩恵は受けませんでした。

 

現在は、DCニッセイ外国株式インデックスに、10,000円を積立て中ですが、最近の米国の政治状況(特にトランプ関連)や、世界のテロ関連で下落しています。

 

それでは、前月との比較です。

 

資産残高  2,751,411  +8,973

拠出金累計 2,119,283  +10,000(今回積立て分)

損益    632,128   -1,027

損益率   29.8%     -0.2%

 

前月と比べると、若干のマイナスとなっています。

世界情勢や、米国絡みですので、どのようになるか不明です。

マイナスとなっているのは、DCニッセイ外国インデックス部分だけですので、大して変わりはありません。

 

スポンサードリンク

 

 

 資産残高の推移はこんな感じ

f:id:biskun:20170819132737j:plain

年初から上昇しており、海外市場は未だ良好の状態です。

今後どのようになるかは分かりませんが!

あおぞらDC定期が殆どになっているので、このグラフが大幅に上下することはなくなりました。

※市場が大きく下落した際には、あおぞらDC定期から他にスイッチングするかもしれません。

 

元本変動型商品のランキング

f:id:biskun:20170819133008j:plain

先月に引き続き1位にひふみ年金が入っています。

1位~3位までは変更はありません。

 

4位に、SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブが上昇してきました。

アクティブファンドで、ひふみ年金のような日本の中小型株式に投資しているファンドです。

他は、それほど変わってはいません。

 

最近のiDeCoニュース

・TVCM放映中

 8/1~8/7までTVCMが流れたようです。

 ちなみに私は見てません。

 見れなかった方は、こちら↓から

http://www.ideco-guide.jp/movie/#cm

 

・「 iDeCoシンポジウム2017」を大阪・福岡・札幌で開催します。

参加には事前申し込みが必要です(入場無料)

大阪 9月24日(日) 13:00~15:15 (会場)ナレッジシアター
福岡 9月30日(土) 13:00~15:15 (会場)アクロス福岡
札幌 10月1日(日) 13:00~15:15 (会場)アスティ45

興味ある方は、行ってみるといいデコ!!

(関東はやらないデコ!)

  

2017年8月の個人型確定拠出年金の運用報告は以上です!!

 

 

《参考》

個人型確定拠出年金を始めるなら、下記の証券の口座開設したほうが良いと思います。

SBI証券の場合は、資料請求から始めてみるのがオススメです。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

また、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

野村ホームトレードのHPがリニュアル。使いやすくなった?

びすくんです

 

ニーズないかもですが、野村ホームトレードの画面がリニュアルされました。

それに伴い、色々と変化がありました。

大昔に、口座を作っていましたが、現在はホボ放置中です。

資産は若干残っていますが、手数料が高いため使っていません。

 

スポンサードリンク

 

変更点

お預かり資産の時価評価が、前営業日基準からリアルタイムに

ようやくか・・・といった感じです。

ネット証券では、リアルタイムが当たり前の世の中でしたが、ずっと放置されていました。

ネット老舗の、ホームトレードですから、システム部門とか技術無さそうですよね。

きっとこのHP改修も、別業者を使って構築してるんだと思います。

f:id:biskun:20170818214101j:plain

リアルタイムで表示します!!!

なんか笑えてきますね。

 

「QUICK自動更新<野村版>」の名称変更、機能拡充

名称変更はやらないほうが良かったと思います。

私の父親も、ホームトレードに口座を持っていますが、早くも戸惑っていました。

名前変更といっても、「QUIKC自動更新」から「お気に入り銘柄」に変わっただけです。やる意味あったんでしょうか?疑問です。

 

メニューの操作性を改善

メニューがガラッと変わったので、いきなり使いづらくなりました。

こそっと、ファンドラップの項目が追加されており、金儲け丸見えですw

預金・ローンとかもメニューにあり、必死さが見え隠れしていますよ!!

 

投資積立(ファンドるいとう)のお申込みが可能に

今までは、WEBだけでは積立ての設定ができませんでした。

わざわざ、電話で野村證券まで電話しないといけなかったのが、改善されました。

今時、電話しないといけないってのは、面倒すぎでした。

この改善はもっと早くにやるべきだったと思います。他のネット証券の方がすぐれていたので、そちらに客を取られまくったでしょう。

ちなみに、月の最低積立金額は、1,000円からです。

今時のネット証券では、100円からできますよ!!!!!

 

まとめ

今更感ただよう、リニュアルでした。

多くは述べませんが、未だに口座を持っていて資産が少しだけあります。

当分、放置しており、今後の資産の購入などは行わないと思います。

資産は、SBI証券で十分だからです。

 

PGから2回目の配当(2017年8月)。現状のポートフォリオをチェック

f:id:biskun:20170403203420j:plain

びすくんです

 

米国株式の、PG(P&G)より、2回目の配当金が入ってきました。

2017年の今年にNISAを利用して購入しています。

 

SBI証券の場合、ETFは購入手数料無料ですが、個別株は手数料取られますのでご注意ください。※投資してから知ったw

 

マネックス証券の場合、ETFや個別株購入した場合手数料が戻ってきます。

個別株をNISAで購入した場合は、ちょっとお得ですね。

ただし、雑所得として入ってくるのでご注意を。

 

P&Gから配当金

f:id:biskun:20170818113151j:plain

PG 28株

配当金 17.38ドル

日本円 1,898円

※NISAで購入したので、日本からの税金なし

 

配当月は、他の株と違って貴重な、2月、5月、8月、11月の4回です。

 

購入してからの株価は、平行線で少し前まではマイナスでしたが、最近ではようやく、+1.79%プラスになっています。(ドルベース)

 

ただし、購入手数料と為替を合わせてみると、逆に-1.58%のマイナスになっています。

早くプラス圏内に入ってほしい所です。

 

スポンサードリンク

 

PGのチャート(2年)です

f:id:biskun:20170818114344j:plain

なだらかに上昇しています。購入時期が現在と同じ価格帯でしたので、上昇した感じはなかったのですが、長期で見ると上昇していました。

 

2年間で1株70ドルから、90ドルですから、30%上昇している。

長期的に投資をするべきですね。

ただ、いつ下落したとしても持ち続ける事が大事だとは、いつも思います。

 

米国株式のポートフォリオの現状

f:id:biskun:20170818115344j:plain

PG(P&G)の比率は、現在価格で4.0%となっています。

5%を維持していたわけですが、以前にVOO(S&P500ETF)を購入したため、他の比率が下がっています。

個別株については、1銘柄につき6%~7%としたいので、さらに購入したいのですが、今後の方針をどうしようか悩み中です。

 

<割合>

個別株合計      27.3%

新興国ETF(VWO)   9.3%

米国S&P500(VOO) 14.9%

全世界株(VT)     48.4%

 

VTをベースに、半分は安定的な指数に投資しています。

個別株については、全部合わせて若干プラス位だといいなと思っているくらいです。

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

現在、米国個別株のPGを購入しているのも、SBI証券です。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

iFree S&P500インデックスファンドは8/31より購入できるそうです。

f:id:biskun:20160906232500j:plain

びすくんです

 

多くの方が記事にしていますが、私も取り上げて見たいと思いました。

 

大和証券投資信託委託株式会社が設定している、iFreeシリーズに、新たな商品が出ると発表されました。

※8/15に提出された、有価証券届書からの情報です。(EDINETサイトで見てみました)

 

iFree S&P500インデックス

設定日:平成29年8月31日

単位型投資:追加型投信

対象地域など:海外インデックス型

決算頻度:年1回(毎年9/7)

投資形態:ファミリーファンド

為替ヘッジ:為替ヘッジなし

対象インデックス:S&P500指数(円ベース)

 

買付け手数料:なし、と思われる(販売会社による為)

信託報酬:0.225(税抜き)

※委託会社0.12%、販売会社0.08%、受託会社0.025%(税抜き) 

 

スポンサードリンク

 

初心者にオススメできるもの? 

ある程度の投資を行っている人で、こんなものがあればいいなーと思っていたのが、今回のS&P500インデックスファンドです。

 

私は、この「S&P500」に投資したくて、わざわざ米国株式の同じようなETFを購入しています。 

米国株式ですので、ドル購入から手数料を払い購入していましたが、今回のファンドは円で購入できるので、一気に敷居が低くなりました!!

 

S&P500指数は、米国の厳選した良企業500社に投資する指数です。

つまりは、米国の企業の大半をベースに分散投資が可能なわけです。

 

今でさえ、米国の市場が全世界の50%以上を仕切っているわけですから、初心者にもオススメできると思います!!

 

今後の投資に影響しそう

楽天スーパーポイントで、投資信託を購入する予定です。

8/26から購入できるわけですが、当初は、「たわらノーロード外国株式インデックス」を購入予定でしたが、今回設定される「iFree S&P500インデックス」に変更し、購入しようかと思います。

 

楽天スーパーポイントから投資信託を買えるのは8/26から 

 

SBI証券iDeCo(個人型確定拠出年金)にも追加されないかなー?

SBI証券iDeCoでは、iFreeシリーズが続々追加されています。

現在では、iFreeシリーズが2つ設定されています。

・iFree NYダウインデックス

・iFree  8資産バランス

この両方とも人気があり、SBI証券iDeCoランキングで10位以内に入っています。

私も一時期は、iFree NYダウインデックスに投資をしていました。

その後に、バランスファンドのiFree 8資産バランスが設定されました。

もう少し設定が早ければ、バランスファンドの方で投資していたかもしれません。

 

今回の「iFree S&P500インデックス」も是非iDeCoに設定してほしいです!

SBI証券さんお願いします!m(_ _)m

ビックニュース期待してます♪

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

ネット証券では、iFreeシリーズを設定しているので、今回のS&P500インデックスも、SBI証券楽天証券ですぐに販売すると思います。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

 

SBI証券の米国貸株、カストック(KASTOCK)の設定をしてみました。

f:id:biskun:20170328112855j:plain

びすくんです

 

SBI証券のカストック(貸株)を設定してみました。

心のなかで、ボロクソに思っていた、カストック始めましたw

だって、殆どの株式が、利率0.01%ですから!!

※チリツモ効果あるけど、費用対効果の面を考えると、うーんとなりそう

 

カストックとは?

SBI証券のみが行っている、米国株式をSBI証券に貸し出す事で、貸株金利が受け取れるサービスです。

配当金は、大概が配当率0.01%です。

 

カストックを「申し込み」すると、1日後には「貸株」に情報が出てくるようになります。

毎月25日が、貸株締め切り日とのことですので、現在はまだ貸株が開始されていません。

f:id:biskun:20170816103142j:plain

月の25日が過ぎると、その次の月から貸出が開始され、1ヶ月すぎると、またその次の月に貸出した金利受取りできるようです。

 

スポンサードリンク

 

 

貸出設定してみる 

口座画面から、赤枠の貸株で貸株画面に移ります

f:id:biskun:20170815104808j:plain

 

貸株画面です。

f:id:biskun:20170815104824j:plain

貸出可能な米国株の一覧が出てきます。

金利を見ると、全部0.01%でした。低いなーw

初期設定は、全種類の株式を貸出す設定になっているので、ご注意を。

貸出したくない銘柄がある場合は、赤枠の詳細で次の画面で、設定が可能です。

 

注意点が数点あります

・貸出株数は、全株。100株中、半分だけ貸出す事ができません。

・貸し出せるのは、一般口座、特定口座の2種類のみのようです。

 NISAで購入しているものは、不可

・貸出中でも、売却は可能

・貸出を中止するには、毎月25日前に設定変更が必要

 

貸出したい株式を設定できます。

f:id:biskun:20170815104837j:plain

赤枠内の、チェックで、どちらにするか設定が可能です。

初期設定では、「この銘柄について、全て貸出をする」になっています。

貸出したくない場合は、「貸出をしない」にすれば、解除出来る模様。

 

まとめ

とりあえず、全部貸出してみることにしました。

配当が入ってくるのは、1ヶ月以上先ですので、どのような結果になるか?

首を長くして、待とうと思います!!

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

貸株サービスがあるのは、SBI証券だけです!

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

楽天証券の申し込み完了。楽天スーパーポイントで投資信託が買えるようになるのは、8/26から

f:id:biskun:20170527210521j:plain

びすくんです。

 

楽天証券の申し込みをしてから、ようやく開通しました。

時系列でまとめると、マイナンバーカードの登録に時間が掛かりました。

この部分に関しては、改善してほしいところです。

 

楽天証券の申し込み

楽天証券の申し込みから、2日後に、書留で到着します。

佐川急便の方に、運転免許証を提示して番号を控えて貰うことで、楽天証券の申し込みが完了します。

 

しかし、マイナンバーの登録に時間が掛かりました

※現在ではマイナンバー登録しないと、投資が開始できません。

 

SBI証券の場合は、マイナンバー登録をWEB上で完了できるわけですが、楽天証券の場合はWEBは対応していない。

 

 対応しているのは、スマホアプリでの撮影のみですのです。

対応アプリは、IPHONEか、Android端末では対応していますが、IPADは対応していない点も不思議です。

 

しかたないので、書類を送ってもらいました。ここで1日

マイナンバーをコピーしたものを張って送付。ここで1日

郵送で、1日

マイナンバー登録完了で、1日

楽天銀行とのマネーブリッジ登録で、1日

楽天証券MRF凍結で、1日

計9日かかって、ようやく楽天証券が使えるようになりました。

 

※日にちが掛かりすぎです。SBI証券のようにWEB上で完結するようにシステムを作ってください!お願いします。

 

スポンサードリンク

 

たわらノーロド先進国株を購入してみた

f:id:biskun:20170815094912j:plain

購入金額は、100円以上から購入できます。

今回は、楽天銀行に振り込んでおいた1000円を使用しました。

 

f:id:biskun:20170815094701j:plain

わずか1000円ですが、たわらノーロド先進国を購入。

 

楽天スーパーポイントから、投資信託が買えるようになる!

f:id:biskun:20170815095247j:plain

2017年8/26から楽天スーパーポイントからも投資信託が購入できるという話がでてきました。首を長くして待っていました!!

 

概要ですが、このような感じのようです。

楽天スーパーポイントの利用可能上限があるようです。

 1ヶ月で、使用できるのは、10万ポイントまで。

 1注文は3万ポイントまでのようです。

期間限定ポイントは使用不可能

 他ポイントから交換したポイントも不可

 ハピタス等のポイントサイトで貯めたポイントを交換したものはダメみたいです。

 

現在のポイント

f:id:biskun:20170815100011j:plain

 

期間限定ポイントはダメなので、通常ポイントである、3,030ポイントで投資信託を購入する予定です!!

購入する際には、記事にしたいと思います。

 

《参考》 

楽天関連の口座開設はこちらから。

楽天スーパーポイント投資信託を購入するには、

楽天証券の口座作成と、楽天スーパーポイントカードが必要になってきます。

楽天証券

楽天銀行

楽天カード

証券の口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!

カレーといえば、日本橋室町交差点のインド風カリーライスの店(蔦カレー)を思い出す。病みつき度MAXでした

びすくんです

 

TVで、外国人が日本のカレーにハマる!というバラエティをやってました。

COCO壱番屋で、イカカレー辛さ2倍頼んでいて、辛いけど(゚Д゚ )ウマーってやってた。

 

以前IT企業に勤めていた時に、カレーばかり食べていた時期があります。

カレーは飲み物!なんて言った人もいたけど、カレーは食べ物です!w

 

 

スポンサードリンク

 

日本橋のカレー屋さんの思い出

一時期、東京の日本橋でITの仕事をする機会がありました。

わずか、3ヶ月と短い期間でした。

 

日本橋の、室町3丁目交差点辺りが、客先だったのですが、ここに名店のカレー屋さんがありました。

現在は閉店していますが、見た目が全面蔦で覆われた外観。画像検索で出てきたけど懐かしいな。

f:id:biskun:20170814105132j:plain

「印度風カリーライス」の看板と、珈琲の看板があります。

中に入ると、昭和初期のような雰囲気で、ジャズがかかっていたと思う。

 

お昼時に中に入り、座ると、勝手にカレーが出て来る。

値段は結構する。1200円だったと思うが、このカレー一度食べると病みつきになり、何回も行きたくなるお店でした。

私の場合は、毎週金曜日はカレーの日として、ここに仕事仲間と一緒に食べに来ていた。

 

スープはサラサラで、大きめのジャガイモ、ニンジン、肉がごろっと入ったもので、すぐに食べないとスープがご飯に吸い込まれてしまう。

 

画像検索でしか見ることが出来ないカレーです。たしかにこんな感じでした。

 

f:id:biskun:20170814105803j:plain

 

味は、スパイシーなのか超辛く、汗が止まらない!半分食べると、もう食べるのツライ!と思うのですが、数日経つと、あ、あのカレーまた食べたい!と常習性があるカレーでした。

 

一部では蔦カレーとも呼ばれ、人気のカレー屋さんでしたが、今では残念ながら、閉店しています。

 

蔦カレーの記事書いてる人いたので、リンクを張ってみるが、ほんとにナゼあんなに美味しく感じたのか、今でも不思議です。

note.mu

 

記事内部で、コラム著者の知り合いに、蔦カレーを再現しているメンバーがいるそうです。作り方が書かれていたので、一度再現実験をしてみようかと思いました。

 

お店で使っていた、カレー粉は、Crosse & Blackwell(C&B)社の、世界最古のカレー粉のようです。

※クロス=アンド=グラックウェル社、現在はネスレが製造しているようです。

ネスレに買収する前のカレー缶が、お店に飾られていました。昔はそのカレー缶を使っていたようですが、ネスレになってからは、若干味が違く、開店当初の味を維持するのが大変なのだとか、店員さんから聞いた覚えがあります。

たしかに、何度か通っていると、今日は若干違うな・・・とか、味の違いが分かるくらいでしたので、閉店した理由はもしかしたら、職人さんの本来の味が出せなくなったのが原因かもしれません。

 

ちなみに、カレーの歴史は古く、インドのカレーが、イギリスへ渡り欧州カレーとなった。その後、イギリスから日本へとカレーが渡り、日本のカレー文化へと繋がる訳です。

 

日本のカレーの元祖は、イギリスなので、C&Bのカレーが大本だと思います。

C&Bのカレー粉、ちょっと気になりますね~♪ 

 

 都道府県ランキング

2015年の都道府県カレーランキングです。

1位 島根県 2.74箱

2位 茨城県 2.69箱

3位 埼玉県 2.54箱

全国平均 2.08箱

 

私の家では、年間では、5箱ですので全国平均の2倍カレーを食べていることになりますw

最下位は、沖縄県です。暑いからカレー食べないのか、カレー文化が根付かなかったのかは不明です。

 

家では、S&B食品の、「フォン・ド・ヴォープレミアムディナーカレー」を良く使っています。辛さの中に、フォン・ド・ヴォーの甘さが混じる美味しさです。

一般のカレーより、ちょっと高いですが、 小学生でも食べられる辛さですので、一度お試しあれー♪

 

最後に

蔦カレーの記事をマンガで掲載しているサイトを発見したので、お知らせしようかと思う。

kuidoo.blog88.fc2.com

 

2017年8月2週の市場動向はどうだったか?

びすくんです

 

お盆に入っているため、日本市場はお休みに入りました。

北朝鮮の暴走が止まらないため、大幅下落となっています。

円高に振れたのも原因のようですが、さらに下落するのか、戻すのかは分からないですね。

アメリカ市場も、NYダウが一段落しているのか停滞、また、S&P500指数なども弱い動きとなっています。

 

日経平均

f:id:biskun:20170812225125j:plain

北朝鮮問題が、再度、勃発しております。

島根、広島、高知の上空を飛ぶ、ミサイルを発射しグアム付近へ飛ばすと発表。

有事への第一歩なのかは分からないですが、純金や円などに資金が流れたようです。

 

日本株も下落しており、19700円付近で止まったようです。

有事が発生すれば、大幅下落は免れないと思います。資産を一時現金にするかどうか?迷う所です。

どうしようかなー(´(・)`)

 

スポンサードリンク

 

NYダウ

f:id:biskun:20170812225135j:plain

大幅に上昇していた、NYダウですが、今週は少しずつ下げています。

決算も一段落つき、大幅上昇する銘柄が減ってきています。そのため、平均すると利益確定売りなのか、下落している企業の方く徐々に下落となっています。

  

経済指数が振るわないのに、上昇していたのがおかしかった訳なので、これが正常なのかもしれません。

 

VTIの株価です(VTI:米国全ての株式を網羅するETF)

f:id:biskun:20170812230458j:plain

NYダウと似たような動きとなっています。

アメリカ全体を見るには、やはりVTIや、S&P500指数をベースに考えたほうが良さそうです。

NYダウに目を奪われがちですが、資産の分散を考えるならこちらかもしれない。

 

経済指数はどうだったか?

8/10 米・新規失業保険申請件数     24.0万件 ⇨ 24.4万件 UP

8/11 米・消費者物価指数(CPI)前月比   0.0%   ⇨ 0.1%    UP

 

消費者物価指数が、それ程上がっていません。

消費の方がイマイチ良くなっていないのが現状のようです。

失業保険申請件数も上昇しています。

 

最近の経済指数は良くなく、北朝鮮問題もあるし、市場が弱くなっていく要素が多くなってきました。FRBの利上げや、バランスシート縮小が今後どうなるのかは、注目しないとだと思います。

ダブルパンチだと、大幅な調整に入る可能性が出てきそうです

 

来週の経済指数スケジュール

8/15 米・小売売上高

8/16 米・建設許可件数

8/16 米・住宅着工件数

8/17 米・フィラデルフィア連銀景状指数

8/17 米・新規失業保険申請件数

8/17 米・鉱工業生産

8/17 米・設備稼働率

8/18 米・ミシガン大学消費者信頼感指数

 

来週は、スケジュールが満載です!

木曜日の8/17に多くの指数がでていますが、それ程重大な指数ではないので、値動きに影響は無さそうなところ。

 

純金価格

f:id:biskun:20170813102919j:plain

地政学的リスクとして、北朝鮮問題が発生したため、純金の価格が上昇しています。

さらに悪い方向へ行けば上昇、平行線ならもみ合いになりそうです。

長い目で見れば、安定している金なので、それ程考え込まなくても良さそうです。

 

プラチナ価格

f:id:biskun:20170813102946j:plain

金と同様に上昇するかと思いましたが、そうでもないようです。

下落はしていませんが、平行線のままです。

有事の際には、金と同様に上昇するのかどうかは、分かりません。

 

プラチナの仲間である、パラジウム情報です。

パラジウムは小幅下落しています。プラチナとの価格差は1グラムあたり347円と安定してきています。当分の間はコノくらいの差で推移しそうです。

 

以上、2017年8月2週の市場動向でした。

北朝鮮の中距離弾道ミサイルが、日本を通過しグアムへ攻撃するって!円高に振れています。

びすくんです

 

お盆ですので、日本の市場もお休みです。

日中は特に何もチェックしてませんが、円高に振れているくらいですね。

 

北朝鮮が、グアム付近に向けてミサイル発射すると発表してから、円高に振れ、1ドルが109円前半となっています。

 

ドル転換、早まったかなーとか思いましたが、ここまで想定していなかったので、しかたないですね。

 

今までは、北朝鮮から北東方向へ狙いを定め、ICBMとしてアメリカ本土を攻撃するような戦略を取っていました。

 

そうした姿勢に、アメリカは、グアムの空軍基地から爆撃機を韓国付近まで飛ばすなどして、脅していたわけですが、北朝鮮はグアムを標的にしたようです。

f:id:biskun:20170812194215j:plain

北朝鮮からのニュースでは、島根、広島、高知の上空をミサイル通過させる話が出ています。

愛媛どこいった?って感じですが、そこはNHKではちゃんとフォローしてくれています

f:id:biskun:20170812194320j:plain

映像では、愛媛まで色塗ってくれています。

各県の基地にPAC3を配備したそうです。

f:id:biskun:20170812194507j:plain

PAC3配備は、広島、島根、愛媛、高知の4県と、日本海イージス艦が待機しています。

もし、日本に落下するであろう時には、撃墜するということです。

※落下しない場合は迎撃不可能です。

 

もし、グアムへ落ちるような軌道の場合は、迎撃するのかどうか?

このあたりがイマイチ不明ですね。

 

 

静かだった、地政学的リスクが、ジワジワ感じられるようになっています。

今後の、アメリカの動向が気になる所。

 

少しでも何かが起これば、さらに円高になりそうです。 

先日ドルを購入したわけですが、少し嫌な雰囲気になってしまうと、米国株式もそうですが、日本株も購入に踏み切れないわけで、悩みの種が出てきました。