ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年10月 現在の個別米国株の状況

f:id:biskun:20170403203420j:plain

びすくんです

 

米国市場も好調を維持した状態で、各企業から中間決算が発表される時期になってきました。

 

同時期に購入した、個別株4種類と、後から購入した2種類についてチェックしてみました。

 

今年のNISAで購入した個別株4種類

f:id:biskun:20171014165957j:plain

 

同時期購入したものは、下記の4つです。

この4種類を持つことで、毎月何かしらの配当金が入ってくるため、「なんちゃって米国株、毎月分配型ファンド」をつくりましたw

 

KO(コカ・コーラ)  7.96%

MCD(マクドナルド) 26.17%

MO(アルトリア)  -10.53%

PG(P&G)      1.39%

 

結果的には、MCD(マクドナルド)が大幅に上昇し、26.17%もの利益を生んでいます。

逆に、タバコのニコチン依存問題でFDAがらみの問題で、MO(アルトリア)が、大幅に下落しております。

 

4種類の個別株式では、トータル的にはプラスになっており、米国株の強さが明らかとなりました。

 

スポンサードリンク

 

後から購入した、2種類

後から、購入に踏み切った2種類です。

BA(ボーイング) 13.42%

INTC(インテル) 9.93%

 

航空機+軍用関連と、ハイテク(半導体)に投資をし、分散効果を狙って購入しています。

両方とも、高値圏で購入したのですが、更に上昇しており、両方とも10%の利益が乗っています。

 

まとめ

現在、6種類の個別株を持っている状態になります。

個人的には、良さそうな株式をあと2つ購入したいと考えていますが、現状、米国株式が上昇を続けている現時点で、手が出しにくいのが困ったところです。

 

購入したいと思っているのは、ヘルスケア関連の、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)です。その内購入したいと思っていたのですが、なかなか手が出ないところです。

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

外国株式をメインで購入しているのはSBI証券です。

NISAを活用するのであれば、マネックス証券の方が良いかもしれません。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!