ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

Adobeの極悪サブスクリプションには鉄拳制裁だ!

びすくんです

 

米国株式を長期ホールドしてきているが、大きな下落というのは何時かはやってくる。

それでも、市場の平均を取れれば問題ないと思っています。

日々の上下に惑わされずに、長期ホールド。これが肝心です

 

ここ2日間では、NVIDIAやAI関連銘柄の下落が目立ちました。

急激に上昇するものは、急激に下落する可能性もあり、ボラリティというのかな?が高いです。一喜一憂するのではなく、長期的に見てどうか?という点で投資すべきであり、MSFT(マイクロソフト)みたいな成長曲線を描いてくれればと思っています。

 

つい先日のことですが、このようなニュースが入ってきました

jp.reuters.com

フォトショップや、PDFフォーマット、映像処理のプレミアで有名なアドビです。

動画作るYOUTUBEerなら御用達のソフトなんですが、買い切りではなく、サブスクリプション形式を取っているため、毎月ある程度の金額を払わないといけません。

 

私もここにやられたんですがw

今なら1年間は、1450円/月で使用できます!みたいな広告を出してプランに入ってみたんですが、途中解約すると違約金が数万円払わされます。

小さな文字で、違約金が出ますとは書いてあるけど、まさか数万円の解約金が必要とかは書いてないので、泣く泣く払った事があります。

 

悪どい事やってるので、米連邦取引委員会から怒られたのがこの記事です

違約金の数万払え!を名目にして、解約をおもいとどませようという魂胆

分かりづらい手数料、解約手続きが分かりづらく、目に止まり怒られてます

個人的にはイメージが最悪なので、投資する気にもなれず、いままで株価が上昇しすぎな面を見ても、なぜこんなに持ち上げられてるのか不思議でした

 

アドビのCREATIVECLOUDは、使い勝手もいいし、最強の制作ソフトです。

ただ、サブスクリプションがクソという訳です

こういった高飛車な企業は嫌いなので、そのうち廃れていけばいいと思います(暴論)

 

悪は淘汰されろ

 

びす。