ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

米国市場

(米国市場) 買い戻しが入り、ダウは大幅上昇。ハイテクに買いが入り上昇

12/19 昨日のNY市場は、NYダウ137ドル上昇となり、ハイテクに買いが入り好調となっている。3指数とも上昇と年末にさらに上昇に期待がかける。 米大統領の弾劾については、特に問題なく終わると思われるので、株価には影響なしと思います。 S&P500 +0.45% Do…

(米国市場) 米中貿易摩擦が一段落つきある程度安定、次は、米大統領選挙に向けての動きに注意?

12/18 昨日のNYダウは、小幅続落している。 米下院がトランプ大統領弾劾決議採決を発表、ただこれらはそれ程大きな事では無さそうな感じがしています。 S&P500 -0.04% Dow30 -0.10% Nasdaq +0.05% ダウ銘柄では、ギザギザ感が多く、確定売りと買いが交互…

(米国市場) 米中協議が終わり、今年一杯は安泰かもしれない。3指数とも微プラスで終える

12/17 昨日のNY市場は2日連続での上昇となり高値圏を維持している。 米中合意から流れが変わっているが、来年2020年にどう動くかが問題とされる。 S&P500 +0.03% Dow30 +0.11% Nasdaq +0.10% NYダウ NYダウは開始から微上昇となり、終わりにかけても小動…

(米国市場) 米中協議が合意に終わり、市場は不透明感なしの状態で上向き。ハイテクも上昇

12/16 昨日のNY市場は、米中協議が一段落ついたこともあり、先行き不透明感が後退したことで、上昇している。 S&P500 +0.71% Dow30 +0.36% Nasdaq +0.91% NYダウ 昨日のNY市場は、各指数とも上昇しており、ほぼ全銘柄で上昇となっている。 1銘柄だけ大幅…

(米国市場) 米中協議も一段落し、市場は小動き。ダウ銘柄ではハイテク関連に買いが入った

12/13 昨日のNY市場は微プラスで終えており、小動きとなっている。 FRBのクラリダ副議長は、米経済は良い状況にあり、2020年もほぼ同様の状況が見込まれると述べている。 2020は日本でのオリンピックイヤーですから、経済状況が良ければそれはそれで良いこと…

(米国市場) 米中関税協議問題での、合意期待が強まり市場は上昇

12/12 昨日のNY市場は、米中協議問題が控える中、「米国が、追加関税の中止と既存関税措置の減額を提案した」と報じられており、米中間の関税競争が緩和した事で株価も上昇している。 S&P500 +0.86% Dow30 +0.79% Nasdaq +0.73% NYダウ 市場は反発して開…

(米国市場) FOMCが行われ、FRBが政策金利据え置き。米市場は来年の大統領選までゆるやかに上昇

12/11 昨日のNY市場は微プラスで終えている FOMCの結果発表が午後に行われ、予想通りの政策金利が据え置かれた。 米の経済活動は緩やかに拡大するとの見方から、政策金利は1.50-1.75%となっている。来年の米大統領選挙までは、経済成長が続き、失業も低水準…

(米国市場) 引き続き、FOMCを見据えてと、対中追加関税措置のゆくえを模索

12/10 昨日のNY市場は、開始から売りが先行したものの、明日のFOMC(連邦公開市場委員会)と、15日に発動する予定の対中追加関税措置が控えており、市場はもみあう展開となったと報道されている。 S&P500 -0.11% Dow30 -0.10% Naqsdaq -0.07% NYダウ 開始か…

(米国市場) FOMC見据えて小動き、15日発動の対中追加関税はどうなるか?

12/9 昨日のNY市場は、ダウ105ドル安となり明日から始まるFOMCを控えての、様子見ムードとなっている。 S&P500 -0.32% Dow30 -0.38% Nasdaq -0.40% NYダウ 開始直後から売り優勢となり、徐々に下落している。 ダウ銘柄では、アップルが久しぶりに売られて…

(米国市場) 市場は小動き、前日比同等。米中協議の不透明感が重し?

12/05 昨日のNY市場は小動きとなり+28ドル高で終えている。 米中協議の不透明感もあり、指数では新規失業保険申請件数が予想より減少。10月製造業受注が増加に転じた事で買いも入った感じ。 S&P500 +0.15% Dow30 +0.10% Nasdaq +0.05% NYダウ ダウは開始…

(米国市場) 米中協議の先行きにプラス?昨日市場は反発

12/4 昨日のNY市場は戻し買いが入り反発して終えている。 一部では、米中通商協議における第一段階の合意を見込んでいるとの報道もあり、これが影響したかもしれない。 米長期金利も上昇となったため、上昇の助けになった可能性も大きい S&P500 +0.63% Dow3…

(米国市場) 米中貿易摩擦の長期化懸念が再燃し、大きく株価は下げた。ハイテクも同様

12/3 昨日のNY市場は、米中貿易摩擦の長期化懸念が再燃した事で、大幅の下落となったようです。 米中協議の合意期限はなく、長期化が予想される。 鉄鋼アルミニウム関税措置や、デジタル課税の報復で、ブラジル、アルゼンチン、フランスとの関係悪化が懸念さ…

(米国市場) ISM製造業景況指数が悪く、米中協議も難航の恐れで大幅下落

12/2 昨日のNY市場は、米中協議の先行き不安が拭えず、また、製造業景況指数が節目となる50を割った事で、大幅下落となっている。 S&P500 -0.86% Dow30 -0.96% Nasdaq -1.12% NYダウ ダウは、開始から大幅下落し、28000ドルを割り込み下落となり、戻す場…

(米国市場) 香港人権保護法案可決により、米中問題が進まなそう。市場は短時間だが下落となっている。

12/1 昨日のNY市場は、短時間での短縮取引でしたが、売り圧力が高くマイナス推移している。 米国での、香港人権・民主主義法案の成立で米中問題は難航しそうで、終日軟調となっている S&P500 -0.40% Dow30 -0.40% Nasdaq -0.46% NYダウ 売り圧力が高く、…

(米国市場) NYダウ最高値更新、GDP改定値も良好で製造業も復活しつつある。

11/27 昨日のNY市場は、3日続けてのダウ上昇となり最高値を更新中となっている。 7-9月期GDP改定値が予想を上回り好感されたこと。米中協議進展の期待が広がるなど、米経済の拡大も予測され上昇となっている。 S&P500 +0.42% Dow30 +0.15% Nasdaq +0.66% …

(米国市場) NYダウが最高値を更新するも、利益確定売りの圧力で微プラスで終える

11/26 昨日の米国市場は、利益確定売りが重しとなるも、ダウ平均は最高値を更新となっている。指標3指数も微プラスでおえている S&P500 +0.22% Dow30 +0.20% Nasdaq +0.18% NYダウ NYダウでは、高配当銘柄が上昇し、P&Gやコカ・コーラなどの銘柄が上昇と…

(米国市場) 戻し買いが入り、28000ドルまで上昇。ハイテクが牽引

11/25 昨日のNY市場は190ドル上昇しての、28066ドルとなり、2万8千ドルにしっかり戻してきている。 各指数も好調となり、特にナスダックのハイテク部門が市場を支えている S&P500 +0.75% Dow30 +0.68% Nasdaq +1.32% NYダウ ダウは開始から上昇しており徐…

(米国市場) 各指標で高評価、米中協議の警戒感が和らぐと報道。市場は久しぶりに上昇

11/22 昨日のNY市場は、米国の11月PMI速報値の予想を上回る上昇、11月ミシガン大学消費者信頼感指数[確報値]の上昇を受け、全体的に市場は上昇となっている。また、NYダウは米中協議の警戒感が和らいだとの報道もあり上昇している。 S&P500 +0.22% Dow30 +0…

(米国市場) 上昇を続けた、NYダウも一旦の小休止か?米中協議の影響はまだ続く

11/21 昨日のNY市場は、米中交渉を控え、上げ続けていたダウも小休止で、マイナスで終えている。 S&P500 -0.16% Dow30 -0.20% Nasdaq -0.48% NYダウ 前日まで最高値を更新するような状況でしたが、昨日は下落となり、一時は前日比同等までもどすも、最後…

(米国市場) 低調な小売業界の見通しが悪すぎて、株価も下落し28000ドルを割り込む。

11/19 昨日のNY市場は、軟調な小売決算を嫌気して市場全体がマイナスとなったようです S&P500 -0.06% Dow30 -0.36% Nasdaq +0.24% NYダウ ダウは開始から大きく下落して、そこから上昇の気配も見えずそのまま終了しています。 ダウ銘柄では、ホーム・デポ…

(米国市場) 米中協議に揺れるも、最高値を更新中。小売は年末のブラックフライデーに期待

11/18 昨日のNY市場は、米中協議の先行きを見通しての売り買いが交錯して、微プラスで終えている。 米中貿易摩擦銘柄もそれほど強くい S&P500 +0.05% Dow30 +0.11% Nasdaq +0.11% NYダウ ダウは、上下を繰り返しながら前日比と同等で終えている。 米中貿…

(米国市場) ダウ28000ドル到達。米中協議好転が原因のようです

11/15 昨日のNY市場は、ダウが初となる28000ドル台に突入するなど、大幅上昇している。 米中協議の進展を期待してとの報道だが、14日のワシントンでの協議では合意に近づいているとの認識を表明したとされる。 S&P500 +0.77% Dow30 +0.80% Nasdaq +0.73% …

(米国市場) 市場は小動き、ハイテクが値を消すなど売られ前日比同等。シスコは大幅下落

11/14 昨日のNY市場は、NYダウは1ドル安となり安定したように見えるが、ハイテク株に売りが広がったとされている。 ハイテク株では、シスコシステムズの決算が嫌気され大幅に下落となっている。 また、米中貿易摩擦では、農産物の輸出への合意が後退したなど…

(米国市場) 米中貿易問題、農産品について問題点はあるものの、ダウは再び上昇し高値

11/13 昨日のNY市場は、NYダウ92ドル高となり、2日ぶりの高値更新。 米中協議の先行き不安から売りが先行したが、パウエルFRB議長のり下げ幅を縮小し、当面は金利据え置きを示唆。ダウは、27783ドルまで上昇となっている。 S&P500 +0.07% Dow30 +0.33% Nas…

(米国市場) ダウは前日比同。他指数は微プラスで推移。

11/12 昨日のNY市場は、ダウは前日比と変わらず推移、他指数も微プラスで推移している。 米大統領による、欧州自動車に対する追加関税の決定を6ヶ月先延ばしと報道し、買いが入ったとみられる。本日予定の大統領講話を見極める動きで、市場は小動きとなった…

NYダウが3日連続上昇も、微妙な感じを受ける、ほか指数はマイナス

11/11 昨日のNY市場は、3日連続でのNYダウ上昇を受けプラス推移となってはいるが、値は限られている。 香港の条例改正案をめぐる活動が広がりを見せた事もあり、下落したと報道筋は見ているようだ。 S&P500 -0.20% Dow30 +0.04% Nasdaq -0.13% NYダウ 他…

(米国市場) NYダウが0.07ドル安で終える。市場は横ばい

11/6 昨日のNY市場は微プラスで終えており、特に特筆する部分はあまりない。 S&P500 +0.07% Dow30 -0.00% Nasdaq -0.29% NYダウ 12時ころには一時マイナスとなっているものの、徐々に回復し、前日比同等レベルまで上昇して終えています。 ダウ銘柄では、…

(米国市場) 米中貿易摩擦解消の流れ?ほぼ前日同等で進む

11/05 昨日のNY市場は、米中貿易摩擦解消への期待で引き続き前日比同様で進んでいます。 トランプ政権が、中国への関税措置の一部撤回を検討していることが報じられている。 また、ISM非製造業景況指数が上振れた事で株価もNYダウは上昇となり、前日比からプ…

(米国市場) 米中貿易協議進展でプラス推移で始まる。エネルギー、ハイテクも上昇

11/04 昨日のNY市場は、米中貿易戦争への懸念後退とのことで、プラス推移で終えています。毎日、貿易がらみで上下する様を見ていますが、いつになったら安定化するのかが分かりませんね S&P500 +0.37% Dow30 +0.42% Nasdaq +0.56% NYダウ ダウは、プラス…

(米国市場) 10月雇用統計結果が良い結果を出し、市場を後押し。ダウ平均は最高値をマーク

11/1 昨日のNY市場は、強い雇用統計を受けたことで上昇となった。 米中貿易摩擦への過度な警戒感も和らいだことや、半導体、エネルギー企業の好決算銘柄もあり相場を押し上げた感じ。 米10月の雇用統計は、市場予想8.9万人から、12.8万人と大きく上まってい…