ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


Windows10 バージョン1803にしてから、WindowsDefenderが重い。Antimalware Service Executableが悪さをしているようです

f:id:biskun:20180517193916j:plain

びすくんです

 

Windowsといったら、マイクロソフトの製品です。

米国株でも、MSFTのティッカーシンボルで、NY市場に上場しています。

 

OSの分野では、Windowsか、APPLEのマックOSのどちらかが有名です。

ビジネス分野では当然ですが、Windowsが主流なわけです。

 

そんなマイクロソフトに、投資してみたいなーとか思っていたのですが・・・

 

Windows10 バージョン1803は酷かった

2018年4月のバージョンアップで、最新OSバッチが登場しました。

色々と、セキュリティを保護していたり、機能の追加削除が行われたようです。

 

そんな中、困った事件が・・・

 

それは、CPU使用率のアップと、メモリ使用率アップです。

私のパソコンは、非力といってもそれ程悪いわけではないですが、バージョンアップしてから操作が重たく。

特に、動画見ていたりするとほぼ、CPU率100%となっていました。

 

ネット上には色々と情報が乗っており、それをすることで、若干は改善しましたが、まだまだ、新バージョンは不安定のようです。

 

Antimalware Service Executableが悪さする

タスクマネージャーを見ると、「Antimalware Service Executable」サービスがCPU率を多く取っており、バックグラウンドで何か動作をしている模様。

名前の通りですが、マルウェア対策でセキュリティ保護をしているようですが、裏で、HDD(SSD)内部をチェックしているようです。

 

一日で1回スキャンすればいいのに、「スキャン6回が完了しました」とか通知が出て困っていました。

 

ハッキリ言って、今回の1803パッチは、ク◯

 

修正方法は?

他のサイトで書かれていることをパクリ参考にしてみました

f:id:biskun:20180517192848p:plain

ファイル名を指定して実行から、「taskschd.msc」を実行

タスクスケジューラといやつです。

 

f:id:biskun:20180517193500j:plain

Microsoft-Windows-Windows Defender項目を表示します。

名前一覧から、Windows Defender Scheduled Scanをクリック

 

f:id:biskun:20180517193616p:plain

「最上位の特権で実行する」のチェックを外すだけで、だいぶ良くなりました。

 

これで、快適にPCを触れることができました。

Microsoft投資しようかと思っていたけど、今回の事があったので、やめましたw

もっとマシなの作ってこいよーw 

 

ちなみに株価は?というと、絶好調ですね。

昨年は右肩上がりです。

f:id:biskun:20180517194359j:plain

 

その後の経過ですが

やっぱり駄目みたいです。CPU96%、メモリ1500MB位専有しちゃってます(TДT)

f:id:biskun:20180518091336j:plain