ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


車の維持費が高い。手放せるものなら手放したくなる

f:id:biskun:20180515214141j:plain

びすくんです

 

車を所持して10年目になります。

HONDAのフィットが愛車なのですが、つい先日定期点検してもらいました。

後から考えれば、点検してもらわなくてもよかったかもって思いましたが・・・

 

ブレーキパッド  4000円

エアコンフィルタ 3000円

ワイパー     900円

バッテリー    7000円

工賃含めて、22000円が財布から飛んでいきました(TДT)

 

すべて車の、消耗品なわけです。それと工賃で車やさんは儲かってる訳ですが。

ディーラーじゃなくて、他のイエローハットとか、ジェームスとかに行けばもっと安くできたかもしれませんが、知り合いの所なのでおまかせしてしまいました。

 

そして、先週には、税金の払込用紙も届いています。

1リットル超~1.5リットル超なので、34500円が税金で取られます(TДT)

 

そんなわけで、今月だけでも、55000円がお財布からパタパタと消えていきます。

 

車いらねーw

 

ちなみに、今年10年ですが、11年目になると税金がさらに高くなります。

ガソリン車、ディーゼル車の場合は、11年過ぎると、さらに15%課税されるそうです。

ですので、来年も乗るとすれば 34500円 ⇨ 39600円になります。

 

EV自動車、ハイブリット車だと15%課税はない模様。

環境を考えた税金なんでしょうけど、取れる所から取る。

いやなら、環境に良い車のれよ!という国の方針のようです。

そして、EV、ハイブリット車は高いし、それにリッター量も多いはずなので、さらに税金が高くなる、といった地獄が待っています。

 

あー、車いらねーなーと思う5月でした。

(※地方なので車ないと不便なので、手放せません)