ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2018年3月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用状況は?コツコツNYダウへ投資中

f:id:biskun:20170418121017j:plain

びすくんです

 

2018年3月の、イデコ(個人型確定拠出年金)の運用報告になります。

毎月コツコツと年金積立てを実行中です。

 

大部分の現金は、定期預金で保持しています。

※去年の4月頃にスイッチングしました。

 

現在は、月20,000円を、NYダウ・インデックスに設定しています。

 

個人型確定拠出年金についての詳しい内容については、過去記事をお読みください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

累計での結果報告

f:id:biskun:20180321194656j:plain

去年までは、資産のすべてを外国株式のインデックスに設定していましたが、現在ではリスクを抑えるために、あおぞらDC定期に変更した状態で維持しています。

 

去年からNYダウは、上昇を続けていましたが、ここ最近では10%程の下落となっています。

NYダウは、24,727ドルとなっており、以前高い状態です

 

それでは、前月との比較です

 

資産残高  2,842,797 +17,816

拠出金累計 2,212,283 +20,000

損益    630,514  -2,184

損益率   28.5%    -0.4%

 

北朝鮮がらみの地政学的リスクはやや回避されつつありますが、米国の金利上昇、利上げ、貿易戦争と波乱含みな市場となっています。

損益率も先月に引き続き、マイナス幅が増えつつあります。 

 

資産残高の推移はこんな感じ 

f:id:biskun:20180321195026j:plain

拠出金を先月から、20,000円へ変更しています。

資産については、あおぞらDC定期が殆どをしめているので、上下は少ない動きとなっています。

 

元本変動型商品のランキング

f:id:biskun:20180321195038j:plain

 やはり、ひふみ年金がトップとなっています。

ひふみは日本のアクティブファンドとして有名になりました。

最近では、日本株だけではなく、米国株も一部取り入れを開始しています。組入上位銘柄は、米国のマイクロソフトです。

f:id:biskun:20180321205016j:plain

組入銘柄ではマイクロソフトと、AMAZONドットコムが上位に入ってきています。米国でも両方とも有名なハイテク関連株としても人気です。

今後、米国のハイテク関連(情報技術)はさらに上昇するだろうと、思われており、ひふみでもコノように設定してきています。

 

5位には、私が積立てしている、iFree NYダウインデックスが入ってきています。

長期投資ですので、米国のダウに設定しておいて当分の間は様子を見ようと思っています。

 

 

《参考》

個人型確定拠出年金を始めるなら、下記の証券の口座開設したほうが良いと思います。

SBI証券の場合は、資料請求から始めてみるのがオススメです。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

また、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!