ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


首こりからくる、頭痛がだいぶ緩和しました

f:id:biskun:20170914192513j:plain

びすくんです

 

以前に下記のような記事を書いてましたが、慢性的な首のコリが続いていましたが、ようやく完治に近い状態まで戻ってきました。

 

biskun.hatenablog.com

 

スポンサードリンク

 

つい先日購入した本

楽天スーパーセールで購入しました。

慢性的な頭痛の原因は首こりだった!わけです。

たしかに私の首の右側に腫れた部分が存在していて、これを無くす事で頭痛がだいぶ緩和されました。

 

頭痛は「首」から治しなさい (青春新書インテリジェンス)

青山 尚樹 青春出版社 2017-09-02
売り上げランキング : 189186
by ヨメレバ

 

主にストレッチを主体に、体の首にかかわる部分を入念に行ったのが功を奏したのかもしれません。

現在では、右首上にあった腫れが取れスッキリしています。 

 

 だいぶ前の記事ですが、ストレッチを実行しました。

抜粋すると

首のストレッチ

・頭を傾けずに、まっすぐ向いた姿勢から、左手で頭のてっぺんに置き、

 左手で頭を真横に15秒間ひっぱる。右肩付近を伸ばします。

・上の態勢から、左斜め前に引っ張る。首の右付近を伸ばします。

 ※逆もやります。

 

肩甲骨付近のストレッチ

・右腕を左斜め前にのばし、左腕で肘の辺りをはさみ、右腕を胸の方に引き寄せる。

 ※逆もやります。 

 

肩と背中の筋肉を伸ばす

・両手を前で組み、頭を腕の中に入れて、手の甲を前方につきだし、15秒伸ばす。

 

2~3セットすると、コリが結構取れます。

この方法は、頭痛体操とよばれ、下記の本で知った事です。

内容的には、頭痛の種類から薬の種類にまで記載されています。

ただ、不満点としては、偏頭痛の方を主に書かれた記事ですので、私のような首コリ(緊張型頭痛)の人にはあまり役立たなかったかも?

でも、記載されている、頭痛体操のおかげで今回だいぶ良くなったので、助かりました!

 

頭痛薬をやめて頭痛を治そう! ―「頭痛外来」で1万人を治した名医からのアドバイス

陣内 敬文 現代書林 2012-02-02
売り上げランキング : 322638
by ヨメレバ

 

首コリからの解消

だいぶ遠回りしましたが、接骨院いったり、整体に通ったりで、出費がかさみました。

整体では、体全体の歪みを取ってもらい体の不調が大分緩和したところに、さらに、これらの本を主体に、運動して首のコリを取るのが一番だと気が付きました。 

 

接骨院は、行くだけ無駄だったw

 

また元に戻らないように、運動を続けようかと思っています。