ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


VT、VOOなどの先進国ETFや、楽天バンガードファンドを購入しだした人は耐えるしかない!

びすくんです

 

今回のNYダウが大幅に下げたわけですが、除々に安定してきているようです。

昨日2/7のNYダウは、-19.42ドルとなっており、セクターで明暗がハッキリ分かれました。

ダウ30銘柄中、上昇したのは14銘柄、下落が16銘柄となっています。

ハイテクセクターは下落が止まらない模様。

 

一部の銘柄ではまだ回復の目途がたたず、下げているのも多くあります。

 

つみたてNISA大丈夫?

米国ETF関連の銘柄は下げているのが多々あります

まず、VT、VOO、VWOなどのETFは下げているため、つみたてNISAで楽天バンガードを購入した方は、マイナスからのスタートとなっているようです。

 

折角、投資をスタートした人にも、つまずくような出来事が来てしまいました。

我慢が必要な時期が早くも来ています。

 

VT、VOOなどは、米国企業のアップルが一番保有%が高い設定になっています。

ハイテクが15%等、比率が高いので、今回つみたてNISAで、先進国株式へ投資した人にとっては、悲しい状況になっています。

 

同じように、iDeCo(個人型確定拠出年金)を積立てしてる人も、多くの商品が下げています。

ただイデコ(確定拠出年金)はまだいいのかもしれません、だって、出口は数十年先ですから。

 

スポンサードリンク

 

ディフェンシブ銘柄にも波及

私の資産である、他銘柄では、ディフェンシブ銘柄として購入していたはずが、下げているのも多くあるようです。

MO(アルトリア)、PG(P&G)、KO(コカ・コーラ)あたりの鉄板銘柄ですが、まだ上昇までは行っていません。

 

先月購入した、BA(ボーイング)と、VOO(S&P500ETF)では、差はハッキリとしています。

ボーイングはスグに株価を戻し、強気ですが、VOOは下落したまま(´・ェ・`) 

f:id:biskun:20180208193702j:plain

NYダウで元気が良いBA(ボーイング)

ハイテク関連は、未だ下落気味になっているので、調整期間に入る可能性もあります。

 

はい、VT、VOOに漏れなくついてくる、アップル(APPL)の株価です。

今回の下落で大幅に下げており、やはりハイテクは怖い!と身にしみます。

f:id:biskun:20180208193946j:plain

アップルいらない( ´∀`)つ ミ🍎

※投げてるのは機種依存文字のリンゴ

 

かの有名なバフェットさんは、どんな思いでアップルを握りしめてるのか知りたいところです。