ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年12月の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用報告。毎月コツコツ年金積立

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/biskun/20170719/20170719154816.jpg

びすくんです

 

2017年12月の、iDeCo(イデコ)の運用報告になります。

毎月コツコツと、年金積立て!!と思いましたが、なぜだか今月は積立てが出来ませんでした!!

その事については、後ほど記述します。

 

個人型確定拠出年金についての詳しい内容については、過去記事をお読みください。

 

古い記事ですので、情報が古いかもしれません。

その内チェックしたいと思います

 

スポンサードリンク

 

累計での結果報告

 

f:id:biskun:20171218212036j:plain

現在は、あおぞらDC定期(1年)が大半を占めています。

以前までは、iFree NYダウインデックスを保持していましたが、高値を維持していたため、怖くなって定期預金にスイッチングしています。

 

そのまま保持していれば、かなりの利益が出たハズですが、たらればですw

現在(12/18)では、NYダウは、24,651ドルまで上昇しています。

 

前月との比較です

 

資産残高  2,785,161  +996

拠出金累計 2,149,283  ± 0

損益    635,878  +996

損益率   29.6%    +0.1%

 

拠出金累計が0円になっています。

掛金を、10,000 ⇨ 20,000円に現在変更申請をしています。

その際に何か不都合があったのか、今月は積立てが出来なかった模様です。

先程、SBIベネフィットシステムズへお問い合わせメッセージを送信しました。

 

資産残高の推移はこんな感じ

f:id:biskun:20171218214657j:plain

年初来から、ニッセイ外国株式インデックスの上昇により、多くの利益がでています。

途中から、iFree NYダウインデックスへとスイッチングしていましたが、現在は定期預金へと変わっています。

 

今後の見通しですが、タイミングを見て、定期預金から別の資産へと移動したい気持ちではあります。

 

元本変動型商品のランキング

f:id:biskun:20171218214937j:plain

ひふみ年金が、やはり1位と強いです。

 

先月と比べて変動があったのは、第4位に、iFree NYダウインデックスがランクアップしてきています。

米国のNYダウは現在うなぎのぼりの状態ですので、人気が出るのもうなずけます。

先月の基準額では、14,417円が、今月になっても上昇し、15,018円と上昇中です。

 

以上、2017年12月のiDeCo(個人型確定拠出年金)の運用報告でした。 

 

《参考》

個人型確定拠出年金を始めるなら、下記の証券の口座開設したほうが良いと思います。

SBI証券の場合は、資料請求から始めてみるのがオススメです。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

また、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

 

資産運用をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!