ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年9月 楽天スーパーポイントで、iFree S&P500インデックスを購入

f:id:biskun:20170831125216j:plain

びすくんです

 

8/26より楽天スーパーポイント投資信託が購入できるようになり、貯めていたポイントを使う機会が増えました。

 

購入する投資信託ですが、はじめは「たわらノーロド先進国」を購入予定でしたが、大和証券から「iFree S&P500インデックス」が発売開始されるとのことで、この投資信託が始まるのを待っていました。

 

今日9/8から、楽天証券より販売開始したので、購入に至ったわけです!

 

スポンサードリンク

 

iFree S&P500インデックスを購入

f:id:biskun:20170908125405j:plain

楽天証券の買付け画面です。

・注意点としては、ポイント利用の項目が追加されており、「一部使う」「すべて使う」のチェックを入れて、利用ポイントの分を、買付け金額に入力することで、ポイントが使用できます。

 

私の場合は、3350ポイント溜まっていたので、「すべて使う」を選択し、買付け金額にそのポイント分を入力して購入しました。

※100ポイント以下だと購入できません

 

・分配金コースは、再投資型で良いと思います。

口座区分は、特定を選びましょう(一般を選ぶ理由が無い)

 

f:id:biskun:20170908131838j:plain

注文照会では、ちゃんとポイント利用が表示されていました。

 

投資信託なので、翌営業日の基準価格で買付けされます。

今日の15:00までは、取消可能ですが、過ぎると不可になります。

 

まとめ

今回は、いままでのポイントを貯めていたので、3350ポイント分購入できました。

来月からは、200ポイント位の少ないポイントでの購入になりそうです。

私の投資方法の中では、楽天スーパーポイントでの少額投資方法が追加になりました。

 

 

《参考》

楽天関連の口座開設はこちらから

楽天スーパーポイントを貯めるには、楽天カードが必須になってきています。

楽天証券

楽天銀行

楽天カード

証券の口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!