ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


SBI証券の米国貸株、カストック(KASTOCK)の設定をしてみました。

f:id:biskun:20170328112855j:plain

びすくんです

 

SBI証券のカストック(貸株)を設定してみました。

心のなかで、ボロクソに思っていた、カストック始めましたw

だって、殆どの株式が、利率0.01%ですから!!

※チリツモ効果あるけど、費用対効果の面を考えると、うーんとなりそう

 

カストックとは?

SBI証券のみが行っている、米国株式をSBI証券に貸し出す事で、貸株金利が受け取れるサービスです。

配当金は、大概が配当率0.01%です。

 

カストックを「申し込み」すると、1日後には「貸株」に情報が出てくるようになります。

毎月25日が、貸株締め切り日とのことですので、現在はまだ貸株が開始されていません。

f:id:biskun:20170816103142j:plain

月の25日が過ぎると、その次の月から貸出が開始され、1ヶ月すぎると、またその次の月に貸出した金利受取りできるようです。

 

スポンサードリンク

 

 

貸出設定してみる 

口座画面から、赤枠の貸株で貸株画面に移ります

f:id:biskun:20170815104808j:plain

 

貸株画面です。

f:id:biskun:20170815104824j:plain

貸出可能な米国株の一覧が出てきます。

金利を見ると、全部0.01%でした。低いなーw

初期設定は、全種類の株式を貸出す設定になっているので、ご注意を。

貸出したくない銘柄がある場合は、赤枠の詳細で次の画面で、設定が可能です。

 

注意点が数点あります

・貸出株数は、全株。100株中、半分だけ貸出す事ができません。

・貸し出せるのは、一般口座、特定口座の2種類のみのようです。

 NISAで購入しているものは、不可

・貸出中でも、売却は可能

・貸出を中止するには、毎月25日前に設定変更が必要

 

貸出したい株式を設定できます。

f:id:biskun:20170815104837j:plain

赤枠内の、チェックで、どちらにするか設定が可能です。

初期設定では、「この銘柄について、全て貸出をする」になっています。

貸出したくない場合は、「貸出をしない」にすれば、解除出来る模様。

 

まとめ

とりあえず、全部貸出してみることにしました。

配当が入ってくるのは、1ヶ月以上先ですので、どのような結果になるか?

首を長くして、待とうと思います!!

 

 

《参考》

私の使用している証券は、SBI証券になります。

貸株サービスがあるのは、SBI証券だけです!

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!