ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年7月 米国ETFのバンガード社のVTから分配金(配当金)が出ました。

f:id:biskun:20160827191833j:plain

びすくんです

 

夏真っ盛り!家の近くではセミが泣き出しました。

朝はやくから鳴き出すので、目覚まし時計がいらない感じで、うるさいです。

 

2017年7月にずれ込んでいた、バンガード社のVT(トータルワールドストックETF)の分配金が、ようやく入ってきました。

 

バンガード社のVT(トータルワールドストックETF)についての詳しい説明は過去記事をお読みください。

 

バンガード VTの配当金

一般口座分

米ドル 118.25ドル

日本円 16,594円

f:id:biskun:20170710173305j:plain

 

NISA口座分

米ドル 43.20ドル

日本円 4,842円

f:id:biskun:20170710173414j:plain

NISA口座で購入しているので、日本での税金は免除になっています。

税金が取られない分は、975円お得でした♪

 

バンガード VTの分配金のずれ込みは何?

バンガード社の分配金の一覧ページになります

f:id:biskun:20170710174000j:plain

他のグローバル地域株式のETFと違って、分配基準日が後ろにズレています。

他のETF 分配基準日 6/23

VT     分配基準日 6/30

 

その為なのか?分配金支払日が、次の月の7/5日になっています。

 

調べてみたら、他のETFでも、ズレているものが多数ありました。

米国株式ETFですが、数多く後ろにズレています。

・バンガードS&Pミッドキャップ400 ETF(IVOO)

・バンガード米国素材セクター ETF(VAW)

・バンガード米国スモールキャップ・バリューETF(VBR)

・バンガード米国生活必需品セクターETF(VDC)

・バンガード米国金融セクターETF(VFH)

・バンガード米国情報技術セクターETF(VGT)

その他多数

 

米国のETFが、VTにも組み込まれているのか?分かりませんが、次の月にズレ込んでいるのが多数あるようです。

 

このまま行くと、分配月は、4月、7月、10月、1月になってしまいそうです。

 

何が起きているか分からないですが、多くのETFで前月の分配金がズレていると、配当まとめに影響が出ます。

といってもそんなに気にしなくてもいいのかな?とは思っているところ。

 

まとめ

面倒だから、もうさー。分配月は、4月、7月、10月、1月って事にしようよ!

 

 

 

《参考》

米国ETFのを購入している証券は、SBI証券になります。

NISAを使用した場合では、外国株式メインに使用するのであれば、マネックス証券がオススメです。

SBI証券 (右上の「今すぐ口座開設」から)

楽天証券

マネックス証券

購入手数料、口座手数料も安いので、オススメとなっています。

口座開設には、マイナンバーカードが必要になってきましたので、ご注意ください。

 

投資をはじめるなら、良い本を読むことをオススメします。

オススメの投資本を紹介します!投資する前に読みましょう!