ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


SBI証券から、金・プラチナ積立てが開始するぞ。最低料金1000円から!

f:id:biskun:20170602195952j:plain

びすくんです

 

私もやっている、純金・プラチナ積立ですが、ついにSBI証券にも7/3から開始します。

 

取引開始は、2017年7/3からですが、口座開設を6/2より開始しています。

 

買付手数料

業界最低水準2.16%です。

 

私の場合は、純金・プラチナを毎月5,000円づつの10,000円購入しています。

SBI証券の、今回の商品で計算すると、1月216円の手数料が掛かるので、年間2592円です。

 

私が積立てをしているのは、田中貴金属工業の@GP積立て君という商品を使っていますが。こちらは現在募集をやめています。

手数料については、年1回の徴収となっているので、積立てするほど、お得になる方式を取っています。

今の手数料は、毎年10月に4,320円払っているわけですが、SBIの方が断然安いですね!!

 

1,000円から積立て買付けが可能!

無理せず、少しづつ積立てしていくのが良いと思います。

 

他の証券会社、楽天証券マネックス証券でも商品がでていますので、後追いの感じが否めないですw

しかし、手数料が2.7%となっており、SBI証券の方が安いですね!

 

24時間リアルタイム取引可能

これは、他の証券には無い取り組みではないでしょうか?

純金・プラチナも市場が開いていて、安い時にリアルタム購入できるのは良いですね。

 

現物転換請求

有る一定の、純金・プラチナを積立していると、現物へと転換できるそうです。

たとえば、1オンス金貨、プラチナ金貨、さらには100gの延べ棒なんて交換できそうです。

 

まとめ

安定資産として、ポートフォリオに、純金やプラチナを3%程の率で購入しているかたも多くいるようです。

私の場合は、長年積立てていたので3%を軽く超えていますが、未だに続けていますw

特に純金の方がオススメです。プラチナは乱高下が激しすぎます!

 

《参考》

 現在使用している証券があるのなら、そちらで積立てしても良いでしょう。新しく口座を作る場合は、SBI証券がオススメです。

田中貴金属工業 net純金積立て

SBI証券 純金プラチナ積立て

マネックス証券 純金プラチナ積立て

楽天証券 純金プラチナ積立て