ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


老後にお金で苦しむ人、苦しまない人の差。個人的にチェックしてみました。

f:id:biskun:20170511180708p:plain

びすくんです

 

YAHOOニュースに、このような記事が載っていたので、自己チェックしてみました。

一度チェックしてみて、どれに当てはまるかを注意してみるといいかも?

当てはまる数が多い程、貧困予備軍になるとのことです。

元記事はこちらです。

 

老後破産しそうな人12の特徴

1,老後の事を全く考えていない。 ✗

2,貯蓄がない、または出来ない  ✗

3,勤務している会社に退職金や企業年金がない -

4,国民年金保険料を払ってない  ✗

5,定年時に住宅ローンが残る   ✗

6,ずっと自営          -

7,晩婚で子供が出来たのが遅い  -

8,教育費にお金をかけすぎ    -

9,共働きで収入の管理がそれぞれ -

10,親に資産がなく、生活や介護の面倒をみなくてはならない ◯

11,不測の事態に備えた的確な保険に加入していない     ◯

12,儲け話は好きだがお金の知識がない           ✗

 

一つでも当てはまるものが有る場合、それについて対策が必要だそうです。

私の場合、無回答の物が多くなりますが、対策が必要そうなものは2つになりました。

 

親の生活や介護についてです。数十年後になると思いますが、親の面倒を見るためにお金を使わなければならなくなると、自分の老後資金を貯められない期間が出て来ると想定されるわけです。

 

保険については、必要最低限の物に入っています。一時期考えてはいたのですが、掛け捨ての保険を追加するか、もう一度考え直す必要がありそうです。

 

老後うまくいく人7の特徴

1,老後資金のために毎月決まった金額を確保している。 ◯

2,お金の勉強をしている ◯

3,節約を楽しんでいる △

4,身の丈を理解している ◯

5,加入保険をしっかり把握し不安に対してカバーしている △

6,借金が嫌い ◯

7,親に資産がある ✗

 

節約を楽しんでいるを△にしました。特に楽しんでいるわけではなく、必要最低限の物を購入しているので、△にしました。

たしかに、ネットショッピングなどでは、安い所を探したりして、「あ、こっち安い!」とか思うのは楽しいのかもしれない(笑)

 

保険の把握はあまりしてないです、カバーも十分とはいえないですが、必要最小限の保険にしています。

何か有った時のカバーを考えると、保険料が高いのと天秤にかけてしまいます。

掛け捨てのもので安い保険を追加することを、考えてみます。

 

親に資産がある。これは、どうなんでしょ?人それぞれの家庭なので、バラバラだとは思いますが。親に資産を聞いたことはないですが、たぶん、差ほど無いと思います。

 

まとめ

以上、チェックしてみましたが、みなさんはどんな感じでしょうか?

以前の記事に、40代の半分が貯蓄していない記事を書きましたが、今回のチェックで当てはまるところがあれば、注意してみるといいと思います。

以前の記事はこちら。 

biskun.hatenablog.com

 

それでは、良い老後に向けて!(なに?