ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2017年4月の純金・プラチナ積立ての結果

f:id:biskun:20160724174914j:plain

びすくんです。

 

GWに入り、今日まで仕事の方もいると思います。お疲れ様です!!

明日からゆーーーっくりと、休日をお過ごしください!!

 

2017年4月の純金・プラチナ積立ての結果になります。

 

いつもの、毎月、各5,000円づつの積立てです。

月の合算が下記になります。

 

4月の数量

純金   1.01980グラム

プラチナ 1.31870グラム

 

4月は、地政学的リスクもあり、純金は上昇傾向にあり、数量はちょっと少ない感じです。

逆に、プラチナについては、下落が止まらないため、若干多いグラム数が購入できました。

月々5,000円ですと、約1グラムの購入と僅かな積立てですが、継続していこうと思っています。

 

現在の金の価格は?

f:id:biskun:20170501233637j:plain

徐々に上昇中です。

北朝鮮がらみと、フランスの選挙によりEU離脱しちゃうんじゃない?といったことで、市場下落を支えるために、金が購入されているのかもしれません。

目安となる、1グラム5,000円に到達するかどうか!といったところです。

 

現在のプラチナの価格は?

f:id:biskun:20170501233929j:plain

先生、下落が止まりません!

純金と同じような動きを取っていたプラチナも、完全に逆方向に向いています。

何か有った時の、プラチナ!という言葉は無いようです。残念。

 

最近では、仲間のパラジウムが高騰中です。

プラチナの価格を超えることは、無いとは思いますが、ほぼ同じ価格まで上昇しそうです。

 

プラチナは供給過多、パラジウムは現物不足となっています。

 

両方とも、用途としては、車の排ガス触媒が主な需要です。

ガソリン車は、パラジウムを主に使用しています。

ディーゼル車は、プラチナを使用しています。

 

欧州のディーゼル車関連が、活性化しない限り、プラチナはこのままの状態なのかもしれません。

 

今後、新興国では車が大量に売れると見て良いハズです。

では、どちらの車が売れるのか?というところです。

中国を例に取れば分かります、そう、ガソリン車です!

そして、さらにパラジウムの使用量が増え、高騰するハズ。(たぶん)

パラジウムが高騰すると、プラチナの価格が押し上げられ価値が上がる(きっと)

 

というストーリーを想像してみました♪

 

以上、2017年4月の純金・プラチナ積立て結果でした。

 

私が純金・プラチナの積立で、利用しているのは、田中貴金属工業です。

他にも、マネックス証券楽天証券でも、1000円から購入が可能です。

 

《参考》

田中貴金属工業 net純金積立 G/Pプランナー

マネックス証券 純金プラチナ積立て

楽天証券 純金プラチナ積立て