ビスくんのフリースタイルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します

スポンサーリンク


「WealthNavi for SBI証券」が開始したぞ!

株式 投資

f:id:biskun:20170207154925j:plain

びすくんです。

 

昨日に引き続きですが、ウェルスナビ(WealthNavi)の話になります。

SBI証券のページを見ていたら、ウェルスナビと連携したようで、最新情報として、ウェルスナビ for SBI証券が出来たようです。

※2017年1月31日から開始したそうです。

基本的には、本家のウェルスナビと同じですが、最低投資額が違っています。

 

本家との違いは?

WealthNavi       最低投資額 100万円~

WealthNavi for SBI証券 最低投資額 30万円~

 

投資初心者向けとして、最低金額を30万としているようです。

SBI証券に入っている方は、多くが初心者が多い?というフレコミで、最低投資額を下げて設定しているとのこと。

 

SBIのサイトにも、ロボアドバイザーの項目が追加されていました。

f:id:biskun:20170207182203j:plain

図の、赤枠部分です。「ロボアドバイザー(自動運用サービス)」となっています。

ここから、ウェルスナビ for SBI証券のサイトが出来たようで、ここから飛ぶように設定されているようです。

 

口座をつくってみた

とりあえず、実践するかどうかは分かりませんが、口座開設をしておきましたw

口座開設には、SBI証券に入っている方は、マイナンバーカードの画像をスキャンして送るだけで、口座の開設が可能です。

SBI証券の開設がまだの方は、この機会に入れば、ロボアドバイザーを最低金額30万から初められるようです。

本家だと、100万からと敷居が高いですよねー。

ちなみに口座は、特定口座(源泉徴収あり)で作りました。

 

以前の記事では、このような図がWEBにのっていました。

f:id:biskun:20170207204338j:plain

窓口というか、見た目はSBI証券にみえるけど、裏ではウェルスナビが動くというイメージでしょうか。

 

で、本当にロボアドバイザーに投資するかどうかですが?

今のところわかりませんw

 

投資する対象銘柄は7つのみ

f:id:biskun:20170207215813j:plain

本家と同じで、米国のETFがベースとなるようです。

純資産額も桁外れです。バンガードグループと、ブラックロックですね。

 

さてどうするか

利点としては、下記なんですよね

・少額での米国ETF積立と、配当金の自動積立

 通常ETFを購入するには、最安値で20ドル(約2000円)の取引手数料がかかります。

 それらすべてウェルスナビ側で自動で手数料なしで行ってくれます。

インデックス投資をメインとしたETFの購入

 私の購入しているような投資と思惑が合っているのもあって、魅力的ですねー

・節税対策

 イマイチ分かりませんが、節税してくれるならうれしいですね。

・自動リバランス

 半年に1回、自動でリバランスしてくれるそうです。手間いらずですね

 

そして、躊躇しているのはこんなところ

・運用管理費として、預かり資産の評価額に対し1%(年率、消費税別)

 運営費用としては、このくらい掛かってしまうんでしょうね・・・

・投資対象となっているETFが7つしかないところ

 対象銘柄のETFがわかっているので、個人で同じようなことをしても、結果は、差ほどかわらないような気がするところ

 

以上、口座は作ってみたものの、どうするかは考え中です。

  

《参考》ロボアドバイザーを30万から行ってみたいなら、SBI証券からが良いですね

SBI証券

  

《参考》ウェルスナビ本家はこちらから。

ウェルスナビ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ