ビスくんのフリースタイルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します

スポンサーリンク


2016年12月のポートフォリオ運用報告

投資 株式

f:id:biskun:20160722111806j:plain

びすくんです

 

2016年12月のポートフォリオをチェックしました。

 

アメリカ市場が好調になっているため、バランスが若干崩れているか?と思いましたが先月と比べてですが、それ程変化はないようです。

 

現在のポートフォリオです。 

 

ポートフォリオの前月比率

日本株式 42% ±0

海外株式 28% ±0

新興国株式 7% ±0

日本債券 2%  ±0

金・プラチナ 20% ±0

 

海外株式が上がっているはずですが、変化としては微々たるもののようです。

また、新興国株式が下がっているはずですが、数値としても見えてきていません。

 

ポートフォリオについては、生活防衛資金や、投資用資金等のキャッシュ。個人型確定拠出年金(iDeCo)は、省いたモノになります。

 

今後の方針はどうするか

現在、投資しているものについては、数えるものしかありません。

・金プラチナ積立については、田中貴金属工業で、各5,000円づつ

・個人型確定拠出年金(iDeCo)にて、ニッセイ外国株式インデックスに月10,000円

 この2点しか投資活動はしていません。

 

環境が変化していけば、インデックスファンドへの積立を考えていますが、どうなることやら

 

ポートフォリオについては、日本株式が42%と、リスクが大きくなっています。

というのも、殆どが株主優待を狙ったものが入っているためです。

来年からは、優待を一部やめて、キャッシュにしておこうかと考えています。

その時には、ポートフォリオが、ガラリと変更されるとは思います。

 

来年の目標

日本株式の売却で、バランスを取る

 最近の株高のため日本株式のリスクが高すぎる気がしているためです。

・NISA枠を使用して、VTまたは、各種インデックスファンド購入

 VTを購入する確率が高いです

・キャッシュの確保

 生活防衛資金が徐々に無くなってきているので、キャッシュを確保が必要になってきました。

この3点です

 

現在の投資している銘柄

主に下記のものに、投資しています。

日本株式 42%

 TOPIX投資信託(1306)

 その他、個別株式(NISA枠もあり)

 

海外株式 28%
 VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(一部NISA枠)

 三井住友T外国株インデックスe

 ニッセイ外国株式インデックスファンド(NISA枠)

 

新興国株式 7%

 VWO バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

 

国内債券 2%
 DIAM公社債OP中期

 三井住友TSMT国内債券

 

純金・プラチナ 20%

 田中貴金属 純金/プラチナ積立

 

個人型確定拠出年金(iDeCo)

 DCニッセイ外国株式インデックスファンド

まとめ

基本的には、以前まで積立していたものに、NISAとiDeCoが混じってきています。

今後は、主にiDeCoとNISAを使用しての積立がメインになってくると思いますが、現状投資資金が心もとないので、投資活動は幅を狭めています。

環境が変わり次第、運用も変化していくと思います。

《参考》

オススメオススメの証券証券は下記2つになります。

SBI証券

楽天証券

この2つが、現状、最良の商品を取り揃えています。

また、口座手数料も安いので、オススメとなっています。