ビスくんのフリースタイルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します

スポンサーリンク


2016年11月の純金・プラチナ積立の結果

金・プラチナ積立

f:id:biskun:20160724174914j:plain

びすくんです

 

11月の純金・プラチナ積立の結果です

 

毎月、各5000円づつの積立になります。

月の合算が下記になります。

 

11月の数量

純金   1.06500g

プラチナ 1.35180g

 

先月と比べると、かなり少ない数量になっています。

というのも、純金の価格が上がってきているため。

なぜ、あがってるの?

わかりませんw

 

追記:先月の数量が間違っていたようです

   ですので、金の価格は上昇しているどころか、下降しているようです。

 

前月の結果は過去記事から 

biskun.hatenablog.com

 

現在の金の価格は?

f:id:biskun:20161205190851j:plain

市場不安から、上昇していましたが、市場が高騰しているため、投資の方に資金が回っているため、安全資産である金が売られている状況かと思います。

 

11月から、下落が進み、どこまで下がるかは分かりませんが、その分多くグラム数が購入できます。

11月 1300ドル⇨1177ドル と大きく下げています( ;∀;) カナシイナー 

 

純金についての小メモ

純金といえば、どこで採掘量が多いの?って思いますが、実はココなんです。

中国!

 

2014年データですが、金生産国は?

1位 中国    450,000 kg

2位 オーストラリア 273,963 kg

3位 ロシア   247,000 kg

4位 米国    210,000 kg

5位 カナダ   152,105 kg

6位 南アフリカ 151,618 kg

               ・・・

43位 日本     7,115 kg

 

ダントツ中国なんですね。

ゴールドラッシュのあった米国も上位にいるんですよねー

てっきり、南アフリカあたりかと思っていましたが、実際はこんな感じです。

 

 日本の採掘量が多い金山は、いまだに採掘がされているようです。

どこかっていうと、鹿児島県にある、「菱刈鉱山」のようです。

昭和60年から採掘が始まり、今に至るまで採掘されています。

鉱石1トンから、約40g取れるそうで、含有率が高いとのこと。

 

以上、先月の積立数量でした♪