ビスくんのフリースタイルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します

スポンサーリンク


一つ年を取ってしまいました

日記

f:id:biskun:20161005145102j:plain

びすくんです

 

つい先日、誕生日がやってきて、1つ年を取ってしまいました。

ということで、居酒屋で祝ってもらうことになりました。

 

場所はおしゃれなお店ではなく、普通の養老乃瀧です。

私のいえの近くの、養老乃瀧は誕生日の月に、はがきが入ってきて、

もれなく、2000円分の飲食代が安くなるんです

 

 

いつも頼んでいるメニューは、鉄板焼き系と、焼き鳥がメインですが

安くて、いいですね。

特に、ジャーマンポテトというメニューが好きです。

 

また、平日の人がこなそうな日は、飲み物代金が均一250円と安く

かなりの金額が、節約できました。

 

節約といえば、金額だけではないんですよ

料理するのには、材料(購入費)、材料を運ぶ(運搬費)、料理する(技術料)が含まれており、それが、値段として入っています。

そして肝心なのが、時間です。

家で作ることを考えれば、これらが、省くことができるんです。

それが、値段相応かどうかですが、それって、節約にもなるんじゃない?って思います。

また、楽しむことができれば、価値も上がってくると思います。

 

約2時間程の時間でしたが、5,700円のところ、3,700で、楽しい時間を味わいました。

 

家でも、よく、ジャーマンポテトを作ります。

レシピを真似しているんですが、結構美味しくできます。

1,耐熱皿に、バターを塗る

2,下処理した、ジャガイモと玉ねぎを乗せます

3,ベーコンを焼いた後、具材の上にのせ、とろけるチーズを乗せます。

4,オーブンで、焼きます。200℃、10分くらいでしょうか

5,最後に、ブラックペッパーをふりかけて出来上がりです

簡単にできますので、ご飯のお供にどうでしょうか?

 

ちなみに、ジャーマンポテトは、和製ドイツ語のようです

シュペックカルトッフェルンって言うらしいです

ドイツの家庭料理のようで、夕食や、学校給食などにもでてくるポピュラーな食べ物のようです。

 

日本の場所によっては、フランクフルトの輪切りしたものと、ベーコンとジャガイモをこんがり焼いたものに、ブラックペッパーを乗せている簡易的なものもあるようです。

日本文化に溶け込んでいるんですね。