ビスくんのフリースタイルライフ

ビスくんのフリースタイルライフ

節約生活とともに、フリースタイルライフを目指します。

スポンサーリンク


2016年9月の個人型年金401kの拠出

f:id:biskun:20160723143928j:plain

個人型確定拠出年金の拠出

SBI証券401Kの個人型確定拠出年金の9月の投資が行われました。

 

投資信託 DCニッセイ外国株式インデックス 23,000円

9/13に投資が自動で行われました。

 

通常、個人型確定拠出年金内で、分散投資をしたほうが良いのですが、

私の場合、SBI証券で、日本株式のETF TOPIX上場投資信託に投資しているため、あえて、個人型確定拠出年金では外国株式に全額投資をしています。

 

 

f:id:biskun:20160920112214j:plain

現在の損益状況になります。

コツコツと、200万円弱まで年金投資が積み上がっています。

損益率 -3.3%と現在さがっておりますが、長い目で見た場合問題ないレベルだと思います。

短期では、アメリカの利上げ観測によっては、年末に向けてどう動くかで損益率が変わってくるのではと、思いますが、長期的な視点からすると、あまり意識しなくても良いとは思っています。

 

今後の方針

長期的に運用を行う予定ですが、一度掛け金を下げようと考えています。

現在、余剰資産から投資資産を出しているため、どんどん目減りしていく可能性が高くなってきたためです。

12月頃から拠出金額を、23,000から⇨10,000へと変更しようと考えています。

 

確定拠出年金の最近のニュース

第二回確定拠出年金普及・推進協議会が行われました。

個人型確定拠出年金の愛称が決まりました。

その名は、「iDeCo」(イデコ)

私のDCという意味のようです。

なんか韓国あたりのスポーツ選手みたいな名前みたいです(笑)

今後、ロゴマークが作成されるそうですが、良さそうなのが出てくればいいですね!

 

楽天証券確定拠出年金に参入します!

 2016年9月末に、楽天証券から確定拠出年金が開始されます。

商品のラインナップが発表されましたが、低コストの投資信託が多く入っています。

また、口座維持費も、残高が20万を超えていれば、0円とのこと。

 

現在は、まだラインナップの第一弾が発表されている状況ですが、

運用管理費が低コストのものがラインナップに入っていました。

第二弾を期待して発表を待ちたいと思います。

楽天証券の確定拠出年金はこちら

 

個人型確定拠出年金に関して、調べていくと、ネット証券である、

SBI証券と楽天証券の、2強になっていくと思われます。

 

個人型確定拠出年金を始める場合には、ラインナップを参照して、どちらかに入れば問題なさそうです。